神戸どうぶつ王国のおすすめお土産ランキング!年間約50回通う私がご紹介します!

神戸市中央区のポートアイランドにある「神戸どうぶつ王国」。以前は花と鳥が中心に展示されていましたが、2014年にリニューアルされて花と鳥以外に動物の展示も始まりました。

今回は神戸どうぶつ王国の魅力とお土産のおすすめについて、年間パスポートを作って通っている私がご紹介していきます。

神戸どうぶつ王国のお土産はこれが人気でおすすめ!

神戸どうぶつ王国は、花と鳥と動物に身近に触れ合える動物園です。

関東圏にお住いの方には「那須どうぶつ王国」と聞くとピンとくる方もいらっしゃると思いますが、神戸どうぶつ王国と那須どうぶつ王国は姉妹園なんですよ。

神戸どうぶつ王国と一般的な動物園との大きな違いは、動物に触ってみたり餌やりが出来ること。ほんの数メートル先、数センチ先に貴重な動物がいる空間にいられるというのは、とても不思議な感覚になります。

また、鳥、ウサギ、亀、魚などの身近な動物から、カンガルー、カピバラ、アルパカなど普段なかなか近くで接することが出来ない動物まで近くで餌やりが出来る体験は、特に子供にとってはとても楽しいようです。

もちろん触れ合えたり餌やりが出来る動物は一部の動物に限定されていますが、触れられる動物が多いので十分満足できると思います。

我が家は年間パスポートを作っているのですが、マンション住まいで動物に普段触れ合えることが難しい子供が動物の魅力にすっかりハマってしまい、一週間に一度は訪れています。

神戸どうぶつ王国の入場料金

通常の入園料は以下になります。

  • 大人(中学生以上)1,800円
  • 小学生1,000円
  • 幼児(4,5歳)300円
  • シルバー(満65歳以上)1,300

WEBチケットを購入すれば入園料は次の通りお得になります。

  • 大人(中学生以上)1,700円
  • 小学生 950円
  • 幼児(4,5歳)250円
  • シルバー料金(満65歳以上)1,200円

WEBチケットは、アソビューサイトから購入可能です。

また、神戸どうぶつ王国までの公共交通機関はポートライナーを利用する方は多いと思いますが、ポートライナーを利用して入園される方には「ポートライナーセット券」がお得です。

ポートライナーセット券なら、往復のポートライナー乗車券(大人往復運賃580円、小学生往復運賃280円)がついて、通常の入園料で入園出来るので是非利用してみてください。

神戸どうぶつ王国の年間パスポート

年間パスポートの値段は次の通りです。

・大人(中学生以上)6,000円

・小学生 3,500円

・幼児(4,5歳)1,000円

・シルバー(満65歳以上)4,500円

一年間で4回行けば元がとれる計算ですので、我が家のように頻繁に行くという方は絶対に年間パスポート購入がオススメです。

我が家は一度行って楽しくて、二度行って更に面白い発見があり、三度目で年間パスポートを作りました。

有名テーマパークなどの年間パスポートに比べると比較的お手頃なので、動植物好きの方には年間パスポートの購入はオススメです。

さて、観光地などに行くと気になるのがお土産ですよね。

神戸どうぶつ王国にも、色々な種類の動物園ならではのお土産がたくさん販売されています。その中でもオススメ&人気のお土産をご紹介していきます。

お菓子編

動物の顔ラングドシャ12個入り 648円(税込)

ハシビロコウ、アルパカ、カピバラ、オオカミ、クマの顔がプリントされたクッキーの間に、ホワイトチョコレートがサンドされたラングドシャです。量も入っているのでご友人や職場等に配るのもオススメです。

ハシビロコウ巾着キャンディ10個入り 605円(税込)

「動かない鳥」として有名なハシビロコウ。ハシビロコウがいる動物園は国内でも数園しかないのですが、神戸どうぶつ王国にもハシビロコウがいるんです。しかも、ハシビロコウが展示されているエリアは日本で一番広く、テニスコート6面分もあります。また、神戸どうぶつ王国では、日本で初めてのハシビロコウの繁殖を目指しています。

何度行っても全く動く様子が見られないハシビロコウですが、やはりハシビロコウは神戸どうぶつ王国の人気者でもあるので、お菓子やグッズもたくさん展開されています。その一つがこのハシビロコウのフェイス型の巾着に入ったキャンディ。中にはソーダ風味のキャンディが入っています。キャンディを食べた後、巾着を再利用できるのも嬉しいポイントです。

オリジナル塩クリームロール12本入り 1,320円(税込)

個包装になったクリーム入りのお菓子で、サクサク食感が楽しめるお菓子です。このお菓子の一番のポイントは、お菓子の容器に間伐材が使われていること。神戸どうぶつ王国では、プラスチックゴミ削減などの環境問題や動物が暮らす自然環境についても展示コーナーがあり、お土産のお菓子でも色々と工夫されているのが素敵だなと思っています。容器もお洒落なので、食べ終わったらお部屋のインテリアにしたり、鉛筆立てにも使えそうです。

まぬるねこいちご8個入り 540円(税込み)

マヌルネコも神戸どうぶつ王国の人気動物の一つです。

モフモフの毛に覆われた体はずんぐりしていてそこが可愛いかったりもしますが、飼い猫と比べると耳の位置が若干下についていて顔つきもするどいので、野生的な猫というイメージを個人的には持っています。ネコ科の中では最古の種らしく、環境変化の影響から現在は生息数も減少しているそうです。

そんなマヌルネコといちごが出会って、チョコクランチのお菓子になりました。マヌルネコのずんぐりした体型がまるっと表現されている、食べるのが勿体ない可愛いチョコレートです。

文房具編

パタパタメモ王国集合 330円(税込)

表紙を開けると、中に4種類のメモ帳が入っています。4種類のメモ帳のデザインとして描かれている動物は、ハシビロコウ、ワオキツネザル、カピバラ、コンゴウインコ、レッサーパンダ、ビントロングと、どれも人気者ばかりです。このメモ帳はとても神戸どうぶつ王国らしいデザインなので、お土産にもオススメですよ。

マルマンスケッチブック 440円(税込)

マルマンスケッチブックとのコラボ商品です。中には画用紙の他に動物の塗り絵も5枚入っています。持ち運びしやすいサイズ(B6)なので、お絵描き好きのお子さんが動物を見ながら絵を描いたりするのにもオススメです。

BICボールペン 1本385円(税込)

書きやすいと評判のBICボールペンに、オリジナルデザインの動物が描かれている商品です。マヌルネコ、フタユビナマケモノ、ハクトウワシ、ワオキツネザル、コビトカバ、アメリカンビーバーなどの動物が、1本ずつ可愛く描かれています。ご自身で使うのもいいですし、お土産でも喜ばれると思います。

ぬいぐるみ編

くたくたスナネコ SSサイズ1,320円(税込) Sサイズ1,980円(税込)

「砂漠の天使」とも言われるスナネコ。日本では那須どうぶつ王国と神戸どうぶつ王国で出会えます。スナネコのぬいぐるみは何種類か販売されていますが、このぬいぐるみの手触りが一番フワフワで、また赤ちゃんスナネコのような愛らしい表情に癒されます。我が家にも小さいサイズと大きいサイズが一匹ずついますが、子供の一番のお気に入りです。このぬいぐるみのお陰で、すっかりスナネコ推しになりました。

シビロコウぬいぐるみ 2,420円(税込)

とてもリアルな表情をしたハシビロコウのぬいぐるみです。ちょっと大きめのサイズ感ですが、お店でも子供がよく手に取っているのを見かけるので人気商品です。ハシビロコウはどの動物園でも出会える訳ではないので、神戸どうぶつ王国に行った記念になります。

コビトカバぬいぐるみ 1,760円(税込)

神戸どうぶつ王国オリジナルのぬいぐるみです。コビトカバは、通常のカバの半分のサイズの小さなカバです。絶滅危惧種にも指定されているとても希少な種類です。

神戸どうぶつ王国では、クラウドファンディングによって新しい展示場が作られることが決まり注目動物の一つです。そんなコビトカバのぬいぐるみは、首のしわや色など結構リアルに表現されているので、神戸どうぶつ王国ならではのお土産の一つだと言えます。コビトカバもとても愛らしい表情をしているので、癒されること間違いなしです。

雑貨編

刺繍ミニタオル 各330円(税込)

綿100%のミニタオルです。ハシビロコウ、スマトラトラ、マヌルネコなど、神戸どうぶつ王国の人気者がワンポイント刺繍されています。大人や男性でも使いやすいデザインなので、お土産にオススメです。

マスク ウレタンマスク各990円(税込)、Wガーゼマスク各1,320円(税込)

マスクが欠かせない生活の一部になっていますが、たまには気分転換に可愛いデザインが入ったマスクを着けてみるのはいかがでしょうか。神戸どうぶつ王国で販売されているマスクには、可愛い動物達が描かれたマスクが多数販売されています。飼育員さんやスタッフの方も動物デザインのマスクを着けられている方が多いので、気になるデザインのマスクを見つけたらショップに寄ってみてくださいね。

アクリルキーホルダー スナネコ王子 550円

お土産の定番商品キーホルダーも、神戸どうぶつ王国で色々な種類が販売されています。アクリル製のキーホルダーも様々な動物デザインで展開されていますが、特にオススメなのが「スナネコ王子」。神戸どうぶつ王国で、男の子のスナネコの赤ちゃんが誕生した記念に作られた商品です。王冠を被り、マントをつけたスナネコが本当に可愛いです。

トートバッグM 各1,980円(税込)

表面に正面を向いた動物と、裏面にその動物の後ろ姿が描かれているトートバッグです。サーバルキャット、マヌルネコ、ハシビロコウ、スナネコ、コビトカバといった人気の動物のデザインで、それぞれ展開されています。デザインの可愛さもさることながら、綿100%なので取り扱いしやすい素材というのもオススメ出来るポイントです。特に敬礼しているサーバルキャットが描かれたトートバッグは、是非手に取ってみて欲しいデザインです。

なお、ここでご紹介したお土産については、神戸どうぶつ王国内のフラワーシャワーの近くにある「ショップ ラブ・バード」オンラインストアにて購入することが可能です。

ショップラブ・バードには、まだまだご紹介しきれない商品がたくさん販売されていますので、神戸どうぶつ王国に行かれるご予定のある方は、是非立ち寄ってじっくり見て選んでくださいね。

まとめ

神戸どうぶつ王国の、特におすすめのお土産についてご紹介してきましたがいかがでしたか。とても魅力的な動物園なので、ここですべてをお伝えするのはとても難しいのですが、大人の私がはまってしまう魅力の一つに「癒し」という点にあると思います。

神戸どうぶつ王国は、珍しい動物がたくさんいてそれらの動物の表情を見たりすることで癒しを得られるのはもちろんなのですが、とにかく花や植物が本当にきれいな場所なんです。都会にある動物園でありながら、緑の力を思いっきり感じられる場所元気がもらえる場所でもあります。

子供の目線に立ってみると、動物への餌やりや、ポニーやラクダに乗ることが出来たり、普段図鑑でしか見たことのないような動物たちに間近で出会えるというのが楽しくて仕方がない様子が伝わってきて、連れてきてよかったと毎回感じられる場所です。また、神戸どうぶつ王国の目玉の一つでもあるバードショーは圧巻で、鳥が苦手だった子供が「鳥ってこんなに人間の言う通りに飛べるの?すごい!」と、鳥への恐怖心が薄らいできた様子も見られ、親として子供の成長も感じることも出来ます。

また、神戸どうぶつ王国では、動物が今自然界でどのような環境で生きているのかなどを勉強できる展示もあります。自然環境が破壊されているということは、何となくニュースで普段目にしていますが、人間の一つ一つの行動でこれからの動物が置かれる現状が良くも悪くも変化していくということを痛考えさせられる場所になりました。厳しくなっていく自然環境について、家族で話題にすることが出来るという点でも素敵な場所であると思っています。

兵庫県にはたくさん観光地がありますが、その中でもオススメの観光地として常に上位にランクインしている神戸どうぶつ王国。コロナ禍でなかなかお出掛けするという雰囲気にはなりづらいですが、特に遠方の方はコロナウイルスが収束したら、是非神戸どうぶつ王国で動物と触れ合ってみてくださいね。

家族、カップル、友人、誰と一緒に行っても楽しめるオススメの場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です