神戸どうぶつ王国の所要時間は?回り方や見所を紹介!

兵庫県神戸市にある大人気の動物園「神戸どうぶつ王国」に行きたいけど、所要時間はどのくらいかな?どのように回ると効率的かな?と気になります。

神戸どうぶつ王国は、通常の動物園よりもコンパクトですが見所はたくさんあり、所要時間はかなりかかりそうですね。

車を利用して行くか、電車を利用して行くかによって入り口が異なるため園内の回り方は異なりますが、どこも万遍無く回ろうと思うと時間が足りない!と思うほど、子供はもちろん大人も楽しめます。

神戸どうぶつ王国の見所の他にも、近隣の人気ホテルも本文でご紹介していますので、久々にお出かけしてみようかな?と計画されている方は、是非参考にしてみてくださいね!

神戸どうぶつ王国の所要時間は?

時間

神戸どうぶつ王国の所要時間は、3時間~4時間です。

もちろん、動物好きな人であれば更に長い時間楽しめますし、逆に動物が苦手な場合はもう少し短い時間になると思います。

神戸どうぶつ王国は決して大きな動物園ではなくコンパクトではありますが、建物の中で動物を見るスペースが多いため天候に左右されることなく楽しめるというのが特徴の一つでもあります。

また、小さいお子さん連れのファミリーも多いですが、大型の動物園だと歩くのが大変な年齢のお子さんには神戸どうぶつ王国のサイズ感は丁度よいと思います。

もちろん、小さいお子さんだけでなく、小中学生や大人でも楽しめる仕掛けが随所にあるので、何度言っても楽しめる動物園になっていますよ!

神戸どうぶつ王国お土産ランキング!年間約50回通う私がご紹介します!

神戸どうぶつ王国の回り方

神戸どうぶつ王国は、電車で行く場合と車で行く場合で入り口が異なっているため、園内の回り方も変わってきます。

それでは、おすすめの回り方をご紹介します!

電車で行く場合

神戸どうぶつ王国の最寄り駅は、ポートライナー「計算科学センター駅(神戸どうぶつ王国・「富岳」前)」です。

こちらの駅を降りるとすぐに神戸どうぶつ王国の「北出入口」に到着しますので、そちらから入場します。

北出入口→

コンタクトアニマルズ→

アフリカの湿地→

ホース&ラクダライド→

羊ケ丘→アルパカスペース→

アクアバレー→カンガルーファーム→

休憩(フラワーシャワー)→

ロッキーバレー→

スマトラトラ生態園→

風のスタジアム→

アジアの森→

熱帯の森→

熱帯の湿地→

休憩(ふくろう庵)→

ハシビロコウ生態園Big bill→

北出入口

車で行く場合

車で行く場合、駐車場が「南出入口」にありますのでそちらから入場することになります。

南出入口→

ロッキーバレー→

スマトラトラ生態園→

ホース&ラクダライド&羊ケ丘→

アルパカスペース→

アクアバレー→

カンガルーファーム→

休憩(フラワーシャワー)→

熱帯の森→

熱帯の湿地→

コンタクトアニマルズ→

アフリカの湿地→

休憩(ふくろう庵)→

ハシビロコウ生態園Big bill→

アジアの森→

風のスタジアム→

南出入口

神戸どうぶつ王国では、動物のショーや餌やりをすることが出来ますが、入場する時間帯によっては既に終了している可能性もあるので、上記のおすすめの回り方はあくまでも参考程度にしてみてくださいね。

また、悪天候の日は外に出て動物と触れ合うエリアは楽しむことが出来ない可能性も高いので、天気がよくない日は屋内エリアを中心に回ってみましょう

※屋外エリア→アフリカの湿地、カンガルーファーム、アクアバレー、羊ケ丘、アルパカスペース、ホース&ラクダライド、風のスタジアム

神戸どうぶつ王国のみどころをご紹介!

それでは、神戸どうぶつ王国の個人的な見どころをご紹介していきます!

ここは是非行って欲しいと思えるエリアですので、参考にしてみてくださいね!

ワンタッチ・ニャンタッチ

北出入口から入ると左手側に犬と猫に触れ合える場所があります。

こちらは一回につき10分間触れ合うことが出来ますが、中に入る人数も制限されているため入場までには大体30分程待ってから入場することが多いです。

我が家の場合はいつも誰か一人が列に並び、他の人は待ち時間の間に近くにあるピョンタッチ広場でうさぎと触れ合うことが多いです。

ピョンタッチ広場では色々な種類のウサギと触れ合えるのはもちろん、タイミングが合えば餌やり(1回100円)をすることも出来ます

ワンタッチ・ニャンタッチでは、様々な種類の犬や猫に触れ合うこともできますし、犬や猫は好きだけれど飼うことが難しい人にとっても、とても癒される空間になっています。

人気エリアなので、混雑している時には入れないこともよくあります

アフリカの湿地

アフリカの湿地に行くと目に入るのが、大きな水場です。

この水場には、カモ、オシドリ、ペリカン等の様々な水鳥がいて、餌やりをすることが出来ます(1回100円)

また、水場の周りにはワオキツネザルも歩いていて、驚くほど至近距離で見ることが出来ます。

触ることは出来ませんが、柵の中にいる動物を見る通常の動物園と違い、自然な姿で自由に動き回る動物を見られるのも神戸どうぶつ王国の楽しいポイントです。

ハシビロコウ生態園 Big bill

2021年4月23日にオープンした新しいエリアで、ハシビロコウの国内飼育では最大級の広さを誇っています。

ハシビロコウの生育環境であるアフリカの湿地を再現したエリアで、ハシビロコウは少し遠くから離れて見ることが出来ます。

距離がある分、ハシビロコウも人間に警戒することなく自由に過ごしている様子がよく分かりますよ!

こちらの展示は、「花と動物と人との懸け橋プロジェクト」というクラウドファンディングにより実現したものですが、神戸どうぶつ王国では様々な形でクラウドファンディングを募集しているので、単なる動物園ではなく動物の環境や未来について考えるきっかけを与えてくれる動物園にもなっています。

カンガルーファーム

カンガルーに餌やり体験が出来るエリアです(1回100円)

我が家では、子供が一番興奮するエリアで、行けば毎回カンガルーに会いたい!と言っています。

カンガルーは他の動物園でも見ることが出来ますが、至近距離で餌やりが出来るのは神戸どうぶつ王国くらいではないかと思っています。

私は神戸どうぶつ王国で初めて間近でカンガルーを見ることが出来たのですが、カンガルーってテレビや本の中でしか見たことがなかったので、初めて見た時は感動しました!

カンガルーは何匹かいますが、大人しく餌を食べている子たちもいれば、取っ組み合いの喧嘩をしている子たちもいて、個性豊かで面白いエリアです。

ゾウガメのふれあい

カンガルーファームと熱帯の森の二か所にいるゾウガメ。

ノソノソゆっくりと園内を歩くゾウガメも子供達に大人気で、ゾウガメにも餌やり体験が出来ます(1回100円)

ホース&ラクダライド

馬やラクダに乗ることが出来る体験エリアです。

こちらも人気エリアなので、かなり待ち時間があると覚悟しておいた方がいいでしょう。

ただ、小さい頃に馬やラクダの背中に乗ることはとても貴重なので、少しでも興味があれば是非体験してみてください!

フリーフライトバードパフォーマンス〝Wings”

屋外の風のスタジアムで見ることが出来る、バードパフォーマンスショーです。

普段なかなか目にすることが出来ないような色鮮やかな鳥や、とても大きなワシ等が目の前を勢いよく飛んでショーを見せてくれます

ショー中に運が良ければ自分の腕に鳥を止まらせる体験をすることも出来ます!

普段何気なく見ている鳥の能力を目の前で見られる、貴重な機会になると思います。

他にも見所はたくさんありますが、神戸どうぶつ王国は普通の動物園では体験することが出来ないことが出来たり、間近に動物と接することが出来るのが嬉しいところだと言えます。

また季節の草花が至る所に咲いているので、動植物の命を感じられるとても癒される場所になっていますよ!

神戸どうぶつ王国周辺人気ホテル

神戸どうぶつ王国へ泊りで行く場合はホテルを利用される方も多いと思いますので、周辺の人気ホテルをご紹介していきましょう!

神戸ポートピアホテル

神戸どうぶつ王国から1.5㎞の場所に位置するホテルです。

ポートライナー「市民広場駅」直結で、神戸どうぶつ王国の最寄り駅「計算科学センター駅」の二つ隣の駅にあります。

三宮・新神戸駅からは無料シャトルバスが出ている(約15分)ので、遠方から電車や新幹線を利用して来る人にも便利な場所にあります。

神戸どうぶつ王国をメインに神戸旅行を楽しみたいという方には、神戸どうぶつ王国から一番近いこちらのホテルがおすすめです!

センチュリオンホテル ヴィンテージ神戸

こちらも神戸どうぶつ王国からポートライナーで一本、4つ隣の駅に位置するホテルです(最寄り駅は「中公園」)。

比較的リーズナブルなお値段で宿泊することも出来るので、ホテルは出来るだけ安く抑えたいという方にもおすすめです!

リーズナブルでありながらも、部屋は清潔感があり、館内もお洒落で、神戸の景色が一面に見渡せるのも人気の理由の一つです。

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

JR神戸駅から徒歩約10分の場所に位置するホテルです。

神戸どうぶつ王国からは少し距離がありますが、神戸駅を起点に観光を予定している方には人気のラグジュアリーホテルです。

神戸の名所・メリケンパークやハーバーランドも近いので、例えばアンパンマンミュージアムも一緒に楽しもうと考えている方も動きやすい場所にありますよ!

また、ホテルでも少しゆっくりとしたいと思っている方にもおすすめのホテルです。

神戸三宮東急REIホテル

神戸空港からポートライナー利用で約20分で到着し、JR三ノ宮駅から徒歩約2分の場所に位置しているため、空港を利用して遠方からくる方もアクセスしやすいホテルです。

昔からあるホテルではありますが、女性の一人旅でも安心して利用することが出来る女性専用フロアがあったり、グレードの高い内装・作りにこだわった部屋があったりと、時代のニーズにも対応しています。

また、神戸の中心に位置しているため、ホテル外での食事や観光もしやすい場所にあるのも嬉しいですよね。

部屋は広いホテルではありませんが、こちらもホテルの費用を極力抑えたいという方にもおすすめです!

神戸有馬温泉 元湯龍泉閣

神戸どうぶつ王国へ、小さなお子様と一緒に行く計画を立てている方におすすめのホテルです。

こちらは、有馬温泉にあるため神戸どうぶつ王国からは少し離れた場所にありますが、子供に優しい宿を目指して作られているため、子供想いの宿になっています!

例えば、全プランが部屋食&露天風呂付客室で、室内プール、キッズコーナー、離乳食まで揃っていて、至れり尽くせり。

小さいお子さん連れだと色々と気を遣う場所もありますが、この宿ならそんな心配は無用です!

有馬温泉 天地の宿 奥の細道

神戸に行くならしっかり観光をして、せっかくなら有馬温泉に宿泊したいと考えている方にオススメなのがこちらの宿です。

神戸どうぶつ王国からは少し距離がありますが、全19邸のお部屋のみで特別感のあるこちらの宿なら、日頃の疲れも癒してくれる旅行になること間違いなしです。

高級宿に分類されるため値段は高めのお宿ではありますが、奮発したいと考えている方には是非検討して欲しいおすすめの宿の一つです。

まとめ

関西の動物園人気ランキングや、関西の人気お出かけランキングで総合1位に選ばれるほど人気の神戸どうぶつ王国

所要時間は、3時間~4時間です。

通常の動物園よりもサイズはコンパクトですが、その代わりみどころもたくさんあり、神戸どうぶつ王国でしか味わうことが出来ない体験がたくさんあります。

神戸の中心地・三宮や、神戸空港からもアクセスしやすい場所にあるので、神戸観光と一緒に神戸どうぶつ王国を楽しむことも出来ます!

ここしばらくお出かけをしていないという方もたくさんいると思いますが、もっと気兼ねなく旅行が出来るようになった時には、是非神戸どうぶつ王国と神戸観光を計画してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


16 + 2 =