totoco小田原の食べ放題は予約出来る?料金やメニューに混雑状況

TOTOCO小田原の3階にある「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー!!」では、お刺身の食べ放題の他様々なメニューが充実していて楽しめると話題のお店です。

おさしみ天国・海鮮ゴーゴーでは、残念ながら食べ放題の予約をすることは出来ませんが、整理券が配布されているため長時間お店の外で待つ必要はなく、時間が来れば入店することが出来ます。

TOTOCO小田原がオープンして既に2年以上が経過していますが、全国で初めての「漁港の駅」ということもあり現在も休日は混雑していて、166台収容可能の駐車場は満車になることもあるそう。

実際におさしみ天国・海鮮ゴーゴーは人気ゆえに予約は出来るのか?料金やどんなメニューがあるのかなど、行った方の口コミや、おさしみ天国・海鮮ゴーゴー以外のTOTOCO小田原に入っている注目スポットやお店についても本文ではご紹介していますので、気になっている方は今後のお出かけの参考にしてみてください!

TOTOCO小田原(おさしみ天国 海鮮ゴーゴー)食べ放題は予約出来る?

お魚好きにはたまらないフードテーマパーク「TOTOCO小田原」

こちらのウリの一つが、3階にあるおさしみビュッフェレストラン「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー!!」好きなだけお刺身を食べることが出来るということ

お刺身をお腹いっぱい食べられるなんてお魚好きな方にはまさに夢のような場所で、これまでに150万人以上の人が訪れている大人気スポットなんです

そんな「おさしみ天国・海鮮ゴーゴー!!」の食べ放題は予約が可能なのか調べてみたところ、残念ながら予約をすることは出来ませんでした

ただし、整理券が配布され時間が来たら入店する方式のため、お店の外でずっと待つ必要はありませんよ

TOTOCO小田原(おさしみ天国・海鮮ゴーゴー)の混雑状況

混雑

現在はコロナ禍ということもあり以前ほどではないようですが、それでも土日は混雑しているようです

開店当時はお店の外には大行列が出来ていたそうですが整理券が配布されるようになり、その行列はなくなったようです。

とは言え、整理券をもらってから2時間待ったという人もいるので相変わらず人気店なのは間違いなさそう

ただし、平日であればすんなり入れたという人もいるようなので、平日に行けそうな方は先ず平日に行ってみてはいかがでしょうか?

TOTOCO小田原(おさしみ天国・海鮮ゴーゴー)の口コミ

それでは気になる口コミをご紹介していきましょう。

海鮮好きには堪らない、まさに天国!

お刺身の食べ放題と聞いて、皆さんはどのようなお店を想像するでしょうか?

「食べ放題だから、質も量もそれなりのお店なんだろうな」と思われている方、おさしみ天国・海鮮ゴーゴーに行けばその考えは覆るかも知れませんよ!

お刺身は一切れがとても食べ応えがあって分厚く、そのまま食べるのはもちろんですが、お好みのお刺身でオリジナル海鮮丼が作れたり、煮付けや唐揚げもあったりと、海鮮好きには思い切り楽しめる場所になっています。

https://twitter.com/yyooeee/status/1469554158655406080

食べ放題でもテイクアウトでも、どちらでもOK!

コロナ禍で外食は極力控えたい方に嬉しいのがテイクアウトですよね。

おさしみ天国・海鮮ゴーゴーでも、テイクアウトのサービスが行われています

テイクアウトの場合はお好みの大きさの丼ぶりを選び、ビュッフェで楽しめるお刺身、約10種類が乗っけ放題「オリジナル海鮮丼」を作ることが出来ます。

なお、丼ぶりの蓋さえ閉まればお刺身の種類や量は好きなだけ選ぶことが出来るので、テイクアウトでもお店のお刺身を楽しむことが出来ますよ!

https://twitter.com/GurumeTrip/status/1490526536105340935

コロナの感染状況次第ではテイクアウトのみの営業に切り替わることも予想されますが、海鮮丼が好きな方には、是非何種類の海鮮を乗せられるのかチャレンジして欲しいです!

美味しいけれど・・・

おさしみ天国・海鮮ゴーゴーの口コミでは、やはりお魚好きの方が訪れているお店でもあるので、とても満足されている口コミが多かったです。

一方マイナスの口コミで気になったのは、「美味しいけど、お刺身はそんなに食べられるものではない」というものでした。

確かにお刺身の切り身が好きな方も、あまりたくさんは食べられない方が多いかも知れませんね。

でも、海鮮系に飽きたら他にも美味しそうなメニューがたくさん用意されているので、そちらを楽しんでみるのもおススメですよ

https://twitter.com/Ta_Aya_0130/status/1484775001576579083
https://twitter.com/nsnexus_aizawa/status/1381538567831216130

TOTOCO(トトコ)小田原とは?お店の紹介

昔から城下町・宿場町として栄え、山や海など恵まれた自然がいっぱいの小田原に、2019年11月にグランドオープンした「漁港の駅 TOTOCO小田原」があります

比較的都心からも近い場所にある小田原漁港には、相模湾の新鮮な魚介類だけでなく全国各地から水産物が集まっていて、totoco小田原では鮮魚や活魚、水産加工物、地元の農産物や土産物なども販売されています

今や道の駅は全国各地にありますが、「漁港の駅」と言うのは日本でも初めてなのだそう。

TOTOCO小田原の中でも「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」は人気店ですが、その他にも次の様なお店が入っています。

〇1階(地場物産販売コーナー)

・TOTOCO小田原(農産物直売所)

・小田原漁港直送鮮魚「小田原市漁協 ほうじょうのめぐみ」

・和惣菜 割拠 石橋

漁港直送の鮮魚や活魚、地元の農産物、海の珍味やお惣菜など、約1,800種類の商品が販売されている物産コーナー

お土産にも嬉しい出汁などの調味料やご飯のお供も販売されているので、時間が経つのも忘れてついつい買い物し過ぎてしまうかも知れません。

ちょっと甘味が欲しくなった時は、1階にある「小田原漁港プリン」で小田原ならではの「レモンソフト」「小田原提灯ソフト」などの個性的なソフトクリームで一休みしてみてはいかがでしょうか?

〇2階(食事処、多目的室、テラスなど)

・小田原漁港とと丸食堂

・Riso Divino(バル リゾ ディヴィーノ)

お刺身定食や海鮮丼、海鮮ラーメンを楽しみたいなら「小田原漁港とと丸食堂」がオススメ。

特にSNS映えする豪快な「とと丸頂上丼」は話題にもなっています。

また、魚介類をたっぷりと使ったイタリアンが楽しめる「Riso Divino」なら、地元小田原産の食材を使ったピザやパスタも楽しめるので、海鮮だけでなく他の料理も楽しみたい方にはこちらのお店もオススメです。

なお、テラス席にはペット可のお席も用意されているので、愛犬とのお散歩の途中に一緒に休憩することも出来ますよ。

〇3階(食事処、テラス)

・おさしみ天国

・小田原海鮮ゴーゴー!!

ご紹介してきた大人気のお店です。

制限時間59分でお腹いっぱい海鮮を楽しむことが出来ます。

食べ放題の値段は次の通りです。

・大人 2,700円(税込2,970円)

・小学生(6歳~12歳) 1,400円(税込1,540円)

・幼児(4歳~5歳) 700円(税込770円)

なお、先程ご紹介したテイクアウトの場合の値段は次の通りです。

あなたにおまかせ丼

・小型(シャリ220g) 1,750円(税込1,890円)

・中型(シャリ280g) 2,500円(税込2,700円)

・大型(シャリ350g) 3,250円(税込3,510円)

座席数は80席ありますが休日は特に大人気で混雑することが予想されますので、おさしみ天国・海鮮ゴーゴー狙いでTOTOCO小田原に行かれる方は、先ずは整理券を取りに行きましょう。

アクセス・営業時間

漁港の駅TOTOCO小田原

住所:神奈川県小田原市早川1番地の28 小田原漁港交流促進施設

TEL:0465-20-6336

営業時間:1階 9:00~17:00

2階 10:00~17:00(LO16:00)

3階 10:59~17:00(LO16:00)

車でお越しの場合

西湘バイパス早川ICから2分/小田原厚木道路小田原西ICから4分

電車でお越しの場合

JR東海道線早川駅から徒歩10分

バスでお越しの場合

石名坂行で「紀伊宮下」下車

駐車場・料金

駐車場は166台(施設内46台、県駐車場120台)のスペースがあり、バイク駐輪場についても15台のスペースがあります。

気になる駐車料金は無料です。

割と大きめの駐車場かと思いきや満車になることもあるようなので、TOTOCO小田原の近くの有料駐車場もご紹介します。

①早川橋梁西駐車場 400円/日(※高さ制限あり。)

②早川橋梁東側駐車場 500円/日

totoco小田原食べ放題は予約出来る?まとめ

都心からも比較的近い場所にある小田原に、2019年11月にオープンした「漁港の駅 TOTOCO小田原」

オープンして既に2年以上が経ちますが、特にメディアやSNSでも話題になっている、おさしみビュッフェ「おさしみ天国・海鮮ゴーゴー」は、今なお大人気のお店です。

残念ながら食べ放題の予約をすることは出来ませんが、整理券が配布されており時間が来ればお店に行くというスタイルなので、お店の外で待つ必要はありません。

平日は並ばずに入店できる日もあるようですが、やはり休日は混雑しているようなので、ある程度待ち時間があると覚悟して行った方がよいかも知れません。

なお、口コミでも満足されている方が多く、お刺身だけでなく海鮮を始めとした様々なメニューを楽しむことが出来るのも人気の理由の一つと言えます。

またTOTOCO小田原では、お刺身天国・海鮮ゴーゴー以外にも地場物産販売コーナーやお食事処も充実していて、ペットと一緒に休憩できるテラスもあるのも嬉しいポイントです。

なかなか思い切って外食をすることが難しい状況ですが、新鮮な魚をお腹いっぱい食べたくなった時にはオススメのフードテーマパークですので、是非お出掛けスポットの候補に入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


three × 4 =