オー!マイ・ボス!恋は別冊でドラマ感想!第4話のラストに悶絶キュン死!

ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第4話の感想ネタバレです!

昨年の「恋はつづくよどこまでも」(佐藤健・上白石萌音主演)に続き、主演の上白石萌音さん。今恋愛ドラマで、モテモテな役を嫌みなく演じられるのは彼女が一番かもしれませんね。今回もそんな上白石萌音さん演じる鈴木奈未に、宝来潤之介演じる玉森裕太さんの行動、言動が胸キュンしまくるので紹介していきます。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」4話感想ネタバレ
潤之介の行動、言動は王子系と子犬系のいいとこ取り!

始まりは、玉森裕太さん演じる宝来潤之介の母親から勧められるお見合いを断るための恋人の〝ふり〟から始まったはずの上白石萌音さん演じる鈴木奈未と潤之介の関係ですが、なんだか確実に縮まっている距離感。

前回では、「おでこキス」までしちゃってます。多くの女子はキュンキュンしちゃったのではないでしょうか?

強引さ(王子)と健気さ(子犬)な面を交互に見せてくる潤之介に奈未ちゃんのモノローグが止まらないところ、すっごく楽しんじゃいますよね。

フラッシュバック⁉️萌音ちゃん恋愛ドラマ無双モード突入⁈

奈未ちゃん、今回はブランドの新作レセプション・パーティで幼なじみの健也(犬飼 貴丈)と再開。その時婚約者がいる健也からまさかの二股交際の誘い!パーティを抜け出させられそうになった時、潤之介が現れて

「俺、彼氏なんで!」

「俺の1番を2番にするなんて、あり得ないから!」

なんて言われちゃう奈未ちゃん!たまらない王子様系の登場の仕方!

そういえば、去年の今頃は天堂先生(佐藤健)からも「俺の彼女なんで、」って言われてる上白石萌音さん。

毎年毎年モテモテで、「私も毎年いろんなイケメンから言われてみたい!」なんて思っている人もいるのでは?!

この恋愛ドラマ無双モードでもアンチが少ないのは、屈託なく明るいキャラクターの上白石萌音さんの特徴ですよね。

▶︎【恋はつづくよいつまでも】を31日間無料で見る!

ケータイ/スマホ時代には有り得ないことを大復活!

ラストに潤之助と待ち合わせをしていた奈未は、潤之助に好きな人がいると知り、待ち合わせをすっぽかし自宅に帰ります。

でも、潤之助が気になり、時間が過ぎてから待ち合わせの場所に行ってみると、雨の中2時間以上待ち続けている潤之介が!

スマホに連絡したのに、潤之助が出なかったと奈未がいうと、

「スマホ、スタジオに置き忘れちゃって・・・」

電話連絡を知らず待ち続けてくれていたのです!

雨の中、こんな健気なことされたら、誰だってキュンとしちゃいますよねぇ。

そして、奈未から潤之助に『キス』しちゃいます。潤之助も奈未にキスのお返し。

というところで、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第4話は終わります。

次回が気になって仕方ないです。

まとめ

今日は「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」4話の感想ネタバレについてお伝えしました。

上白石萌音さんと玉森裕太さん、今回も素敵なシーンを沢山見せてくれますね。ただ来週から潤之介の幼なじみの蓮見理緒(倉科カナ)の登場で次回から波乱が予想されます。

さらに2人の関係性以外にも菜々緒さん演じる宝来編集長にもそろそろ仕事以外の恋の展開も見えてきてます。

来週もワクワクキュンキュンが止まりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です