バーベキューにあると便利な子供の持ち物や食べ物!子供が楽める遊びやグッズ

これから夏本番!海で山で川で楽しみたいバーベキューの季節ですね。コロナ禍で遠出の旅行が思うようにできない、近くの公園で家族みんなでバーベキュー、いいですよね。

この記事では、子供たちも思いきり体を動かせずストレスが溜まってる頃、子供と一緒に楽しめるバーベキューで遊べるグッズや、あると便利な持ち物、食べ物を紹介していきます。

バーベキューにあると便利な子供の持ち物

子供を連れてのバーベキューは、何が起こるかわからないので準備も大変ですよね。ここでは「あると便利!」な持ち物を紹介します。

多めの着替えまずは着替えはマスト!

「ちょっと多すぎかな?」と思うくらい多めがいいです。外遊びで汚してしまたっり、はしゃいで飲み物をこぼしたり、走り回って汗だくになったりと、子供にアクシデントはつきもの。

着替えはあって困ることはないので多めがおススメ! 

トイレットペーパー

これも必須ですね。BOXテッシュよりもトイレットペーパーがおススメ

アウトドアのトイレ問題もありますが、手拭き、雑巾、キッチンペーパーとひとつで何役にもなります。

油汚れやさっと洗った食器を即席で拭いたりと、トイレットペーパーなら、なんにでも気兼ねなく使えます。 

ふたつきのドリンクカップ

バーベキューでは、絶対飲み物がこぼれる。大人も子供もやっちゃうんですよね。

危ないなと思っていると期待を裏切らずに誰かがこぼす。

ふた付きだとハラハラしないでいられます。ストローの色を分けたら、自分のものとわかりやすいかも。

虫よけスプレー

バーベキューでは気づかない間に虫に刺されることもよくあります。特に水辺や草場は注意が必要です。

せっかくの楽しいバーベキューで、虫を気にして楽しめないのは嫌ですよね。

子供は汗をかくので虫に刺されやすいんです。

事前に虫よけスプレーをしっかり使っておくのがいいですね。

それでも刺されてしまったときに備えて、かゆみ止めがあるとなお良し!

 救急セット

虫対策はばっちりして、どんなに気を付けていても子供はケガもつきもの

転んだり、草や木で手を切ったりとか、予期せぬことが起きますよね。

そんな時に備えて絆創膏や消毒液の救急セットもあると重宝します。

子供に人気の食べ物ランキング

大人用のキャンプ料理やバーベキューのおススメ料理を最近よく目にしますが、子供と一緒のときは子供が喜ぶものを選びたいですよね。子供に人気のバーベキュー食材をまとめました。

おむすび

手にもって食べやすいので小さいお子さんにもおススメ。

苦手な食べ物がある子でもおむすびがあれば大丈夫!タレをつけて焼いたら香ばしい焼きおにぎりに。 

ソーセージ・ウインナー

柔らかくて噛みやすいし、味付けしなくても美味しい。

お肉が嚙み切れない子でも串に刺したソーセージはパクパクいけちゃいます。

普段食べているウインナーでも、外でコンロで焼いたものは格別に美味しいんでしょうね。 

さつまいも・トウモロコシ

さつまいもはアルミホイルにくるんでじっくり網の上で焼きます。

遊んでいる間にホクホクの焼き芋ができてたらみんな喜びます。

トウモロコシはそのまま焼くもよし、タレをつけて焼いて外でかぶりつくと普段と違う味になりますね。 

マシュマロ

バーベキューの定番となっているマシュマロ。

串に刺してあげて、自分であぶって食べるのが楽しいしトロトロで美味しいから大人気。

焼いたマシュマロに、クラッカーとチョコと挟んで食べるのが最高です。

 りんご

りんごの芯をくり抜いてアルミホイルにバターと砂糖と一緒に入れてじっくり焼いた「焼きりんご」

焼くと甘みが増してバーベキューのデザートとしておススメ。  

他にトマトを串に刺したり、焼き鳥にしたりなんでも串に刺したら子供は喜ぶし食べやすいし嬉しいですね。

子供が盛り上がる楽しい遊びやグッズを紹介!

バーベキューで自然の中で遊ぶのも非日常で楽しいですが、遊び道具があるともっと盛り上がります!!定番だけどいつもと違う環境でやると楽しさも数倍になりますよ!

水てっぽう

家の中ではなかなかできない水てっぽうは、外遊びの定番です。

広いバーベキュー場で濡れるのを気にせずに思い切り楽しめます。

暑い夏には、親子で水をかけあってびしょ濡れになっても涼しくなりますね。

 水風船同じく水を使った、水風船も人気です。100円ショップで1袋にたくさん入って売っているので、お金もあまりかからず楽しめます。

水をたっぷり入れた風船を投げて遊ぶのは普段はできないですよね、自然の中でストレス発散にも!

 ソリ

雪遊び用のソリはあると嬉しいです。

草の上でも滑るので、少し傾斜があるところなら小さなお子さんでも喜びます。

薄くて軽いので荷物にもならないし、ひとつあるとみんな楽しめるので是非!

大縄跳び

いつもの公園ではひとり用の縄跳びしかできないけれど、広いバーベキュー場では子供も大人も一緒に大縄跳びで遊べます。

何回跳べるか家族みんなで記録にチャレンジしてみては?思い出に残ること間違いなしですね。 

虫かご・アミ

普段少し苦手な虫でも、バーベキューで自然の中なら好きになれるかも。

アミと虫かごを持って散策したらきれいな蝶々やお花、珍しい虫やどんぐり、葉っぱ、変わった形の枝など楽しい発見がいっぱいです。

たまには親子で自然に触れてみるのもいいですね。

バーベキューの子供の服装おすすめ

汚れてもいい服

バーべキューで外で遊んで、おいしいものを食べると着ていった服は必ず汚れます。

子供は汚すのが当たり前。「汚れるからダメ!」は言いたくないですよね。

それならお気に入りの服を着て行ってハラハラするより、汚れてもいい服を選ぶのがいちばんです。

スニーカー&マリンシューズ

そして足元はスニーカー

足場の悪い河川敷や山ではサンダルで歩くのは危ないです。

思い切り遊ぶには履きなれたスニーカーをおススメします。水辺用にマリンシューズを持っていくのがいいですね。

安全に楽しむための注意点

子供が喜ぶ食材や遊び道具を揃えて、さあバーベキュー当日が楽しみですね。

興奮して思わぬ動きをすることもあります。バーベキューの火のそばは子供から目を離さないように十分注意が必要です。

川や海でのバーベキューも一瞬目をそらした時にひとりで走っていってしまうことも。危険があることを事前に家族でしっかり話しておくといいですね。

遊びに夢中で水分をとるのを忘れ熱中症の危険も大。帽子は必ず被ってこまめな水分補給もうるさいくらい声かけしましょうね。

では、これから夏本番。準備万端でみんなで楽しみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です