プラネタリウム有楽町の席はどこがおすすめ?割引情報や口コミを紹介!

おひとりさまで癒されたい時やデートスポットに最強すぎるプラネタリウム、有楽町マリオンにあるプラネタリアTOKYO(有楽町)。世界有数のプラネタリウム機器メーカーでもあるコニカミノルタが運営する、リアルで美しい星空を眺めることができる、プラネタリウムドームシアターです。

満点の星空だけではなく、映像とコラボレーションした音楽ライブやパフォーマンスも実施していて、今話題の人気スポットです。

この記事では、プラネタリウム有楽町のおススメの座席や割引情報、口コミをご紹介!

プラネタリウム有楽町のおすすめの席はここ!

プラネタリアTOKYO(有楽町)は日本で唯一2つのドームがあるプラネタリウム施設です。

DOME1

DOME1はプラネタリウムという概念をくつがえす、映像とコラボレーションした音楽ライブやパフォーマンスで新たなドーム映像体験ができます。

DOME1の座席はクッションとチェアで飲食も可能です。

併設されているカフェにも星空をイメージさせるメニューもたくさんあり、オリジナルのボトル光るスターリーボトルが人気です。

設置された座席ではなく、広いスペースに椅子とクッションが並んでいます。

椅子はアウトドアチェアっぽいものでリクライニングができませんが、自由に座って気軽に食べたり飲んだりしながら見たい人にちょうどいいですね。

一人でゆっくりなら後ろの席

ゆっくり星空を楽しみたいなら、後ろの席がおススメ。

DOME1は自由に席が選べるので、映像に合わせて気ままに動きまわるのもおすすめです。

DOME2

DOME2 は満天の星々はもちろん、デジタルドーム映像のほか最新の立体音響システムで音の移動を体感する作品など、星空を中心としたさまざまなジャンルのドーム映像が楽しめます。

DOME2の座席は“きらめく銀河につつまれる新体験”をコンセプトに宇宙空間を漂うような座り心地を追求した銀河シートが人気。

カップルで雰囲気重視ならペアシート

二人で星空を楽しめるペアシートの他に、一人でゆっくりと星空に浸ることができるシングルシートの二種類あり、優雅なシートにアロマの香りに包まれてプラネタリウムを楽しめます。

DOME2はドーム後方に一般席、前方がカップルシートになっています。

見やすさなら後ろの一般席の真ん中あたり、カップルで雰囲気重視ならペアシートがいいですね。

銀河シートはふわふわのシートに靴を脱いでリクライニングで寝転がって楽しめるので、リラクゼーション施設と間違うくらいに心地よく睡魔に襲われることも。

プラネタリウム有楽町の割引情報

星いっぱいの素晴らしい景色の中で、星を見て寝て起きて癒されて約40分の上演時間があっという間に過ぎてしまいます。

自分がまるでその場所にいるかのような臨場感あるプラネタリウム。そんなプラネタリアTOKYO(有楽町)の料金は?

プラネタリアTOKYO(有楽町)の基本料金

DOME1

プラネタリウム
  • 一般シート:大人1,600円(中学生以上)/人
  • 子供1,000円(4歳以上)/人

DOME2

プラネタリウム
  • プレミアムシート銀河シート:ペア4,600円/シート、シングル2,300円/シート
  • 一般シート:一律(小学生以上)1,800円/人※上演プログラムによって料金が異なります。上記は「プラネタリウム」です

プラネタリアTOKYO(有楽町)をお得に楽しむには、まずはSNS登録がおすすめです。

最新情報やキャンペーン・クーポンなどのお得な情報を定期的に発信しています☆

LINEでお友達登録して事前にアンケートに答えておくと、20%入場料割引クーポンが貰えます。

コニカミノルタプラネタリア TOKYO LINE公式アカウント

プラネタリウム有楽町の口コミをご紹介

まとめ

プラネタリウム有楽町の席はどこがおすすめ?割引情報や口コミをご紹介しました。

プラネタリアTOKYO(有楽町)では、世界的作曲家の久石譲さんや日本を代表するアーティストDREAMS COME TRUEなど有名アーティストや映画とのコラボレーションも毎回人気です。

臨場感あふれる音楽と、満点の星空をゆったりしたシートで寝転んで見上げるって最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


two + 5 =