入浴剤をプレゼントするのは失礼なの?いらない?入浴剤に特別な意味はある?

プレゼントを選ぶときに、ふと「入浴剤ってプレゼントとして贈ると失礼なのかな?」「貰って迷惑なプレゼントになるかな?」と考えてしまう方もいるかも知れません。

入浴剤のプレゼントは決して失礼ではないですし、プレゼント自体に隠された意味もないので、プレゼントとして贈ると喜んでもらえる場合が多いと思います。

ただし、もしかするとプレゼントを貰う側が意図していない意味を考えてしまうかも知れないので、プレゼントをする際は相手との関係性を考えた上で選ぶようにしてみてくださいね。

この記事ではプレゼントにおすすめの入浴剤も紹介していますので、これから入浴剤をプレゼントしようかな?と考えている方は是非参考にしてみてくださいね!

入浴剤をプレゼントするのは失礼なの?いらない?

入浴剤をプレゼントするのは、決して失礼なことではありません

むしろ、プレゼントとして貰えれば「嬉しい」と思う人も多いのではないでしょうか?

と言うのも、日本人はお風呂に入ってリラックスをする人も多く、その際に入浴剤を入れることでより一層バスタイムを楽しんでいる方も少なくはないですよね

ただし、プレゼントとして用意する場合注意が必要になってくるのも入浴剤の特徴と言えます。

例えば、とても親しい関係にある同性の友人の誕生日プレゼントとして入浴剤を選んだ場合は喜んでもらえる可能性が高いですが、異性の友人からのプレゼントとしてもらった場合は微妙な反応をされる可能性があるかも知れないということも心得ておいた方がいいでしょう。

なぜなら、たとえプレゼントをあげる側に意図がなかったとしても、入浴剤を使う場所がお風呂である以上、「どういう意味があるのかな?」と思われてしまう可能性はあるため

また、体臭を気にしている人に入浴剤をプレゼントした場合、「臭いと思われているのかな?」と余計な思いを抱かせてしまうこともあるので、プレゼントとして選ぶ場合は相手によって少し注意が必要なアイテムとも言えます。

とは言え、とても親しい間柄の人へのプレゼントとして選ぶのであれば問題がないどころかお洒落なプレゼントでもある上に消耗品でかさばる物でもないので、プレゼントとして準備するにはオススメのアイテムであると言えます

入浴剤をプレゼントすることに隠された意味はあるの?

結論から言うと、入浴剤のプレゼントに隠された意味はありません

同性でも異性でも、入浴剤のプレゼントに深い意味は隠されていないと言われています

むしろ、入浴剤やハンカチ・タオル等の消耗品をプレゼントとして贈る場合は良い意味であることが多いので、気軽に贈ることが出来る品物として喜ばれることが多いと思います。

強いて意味をつけるとすれば、「プレゼントする入浴剤で疲れを癒してください」、「リラックスして快適なバスタイムを過ごして欲しい」ということは出来ますが、いずれにしても入浴剤のプレゼントに悪い意味はないので、プレゼントしたい相手がいる場合は是非入浴剤を選んでみてくださいね

入浴剤をプレゼントするならコレ!男性におすすめの商品!

それでは先ず、男性へのプレゼントとしてオススメの入浴剤からご紹介していきましょう。

1、薬用BARTH中性重炭酸入浴剤

現在男女問わず話題になっているのが、入浴剤ブランド「BARTH」の中性重炭酸入浴剤です。

シュワシュワとしたシャンパンのようなきめ細かな泡が特徴で、身体を芯から温めて血行をよくし、疲労を回復してくれる効果も期待することが出来ます

また、無香料・無着色なので入浴剤の香りが苦手な方にも使いやすいのもプレゼントとしておすすめ出来るポイントです。

入浴剤の値段としてはお手頃価格とは言えないので、プレゼントすると喜ばれる一品だと思います。

[薬用]BARTH中性重炭酸入浴剤 製品情報|BARTH(バース)

2、クナイプ

甘い香りから清涼感のある香りまで、様々な香りや効能がある入浴剤が販売されているため、プレゼントする相手の好みに合わせて選ぶことが出来ます

入浴は就寝前と決めている方には「ホップ&バレリアンの香り」もおすすめ。

ヨーロッパでは「眠りのハーブ」としてお馴染みの「ホップ」と「バレリアン」は、独特のスパイシーな香りが特徴的ですが、入眠や安眠の作用だけでなく心身の緊張やストレスから解放されたいという方にも喜ばれる入浴剤です。

最近疲れが溜まってなかなか休むことが出来ないという人に、そっとプレゼントすると喜ばれると思いますよ

クナイプ グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り 850g

花粉の時期におすすしたいのが、「ユーカリの香り」

花粉症やアレルギーシーズンに突入し、毎日ムズムズに悩まされている人も多いと思いますが、こちらの入浴剤には殺菌作用を持つと言われているユーカリの精油が配合されているため、スーッと爽快な香りが喉や鼻の不調にも効いて症状を和らげてくれる効果もあります

残り湯は洗濯にも使えるので、普段の生活を邪魔しない入浴剤であるのもおすすめポイントです。

クナイプ バスソルト ユーカリ(850g)【クナイプ(KNEIPP)】[入浴剤]
https://twitter.com/kneipp_japan/status/1372465319143485440

3、薬用きき湯 ファインヒート

家庭用入浴剤ブランドとして定評のある「バスクリン」から販売されている「きき湯 ファインヒート」

こちらの入浴剤は「現代人の健康をサポートする」というコンセプトで販売されているため、高濃度炭酸ガス、生薬、温泉ミネラルなどがお湯に溶け込むことで疲れた身体を癒してくれます

香りや効能が異なる4種類のセット商品ですが自分で購入するには少々値段が高めなので、最近お疲れ気味の方にプレゼントすればきっと喜んでもらえると思います

4、HOCCA バスソルト

入浴剤も出来れば天然成分にこだわりたい方におすすめなのが、HOCCAのバスソルトです。

こちらは「日本のウユニ湖」とも呼ばれている父母ヶ浜から厳選した塩を100%使用したバスソルトで、上質なマグネシウムを補給することができ、お肌もしっとりと保湿してくれます

温浴効果で発汗作用もあり天然成分の塩が使われた入浴剤のため肌への負担も少なく、また残り湯を洗濯で使えるのもおすすめポイントです。

HOCCA (ホッカ) 国産 エプソムソルト 入浴剤 浴用化粧品 | COAT (stores.jp)

5、日本の名湯入浴剤 贅沢プレミアムパック

コロナ禍もありお出掛けすることが難しい状態が続いていますが、温泉好きの方へのプレゼントにおすすめなのがこちらの入浴剤です。

こちらも入浴剤ブランドとして有名な「バスクリン」から販売されている商品で、ドラッグストアでも見かけたことがある人も多いと思います。

この入浴剤は、全国の名湯を直接訪れて温泉分析表等を参考に湯室を徹底的に研究し、香りや湯船の色にもこだわって作られています

家族と一緒に温泉気分を楽しんだり、一人で温泉地に思いを馳せながらリラックスすることが出来たりと、それぞれの楽しみ方が出来ますよ。

入浴剤をプレゼントするならコレ!女性におすすめの商品

次に女性へのプレゼントにおすすめの入浴剤をご紹介していきましょう。

1、LUSH(ラッシュ)

イギリスの化粧品・バス用品メーカー「LUSH」

お店の前を通ると感じる甘い香りと色鮮やかで可愛らしい形のバスボムは、特に香りにこだわる女性へのプレゼントとしておすすめです。

様々な香りがあるので、プレゼントする相手を思いながら選ぶのも楽しいですよ。

自然素材を使っているのがLUSHの特徴なので、美容に気を遣っている女性にも喜ばれると思います

2、SABON(サボン)

イスラエル初のお洒落なボディケアブランド「SABON」

パッケージがお洒落なので、女性同士のプレゼントにもよく選ばれているブランドですよね。

イスラエルの職人が香りを一つ一つ大切にパッケージしたバスボールや、死海由来のミネラル豊富な塩が100%配合されたバスソルトは、よい香りで心も身体もリフレッシュさせてくれます

3、CLAYD(クレイ)

世界の一流ホテルのエステでも使われている「CLAYD」の入浴剤は、世界のセレブのみならず日本でも多くの著名人に愛されています

パワースポットとも言われているアメリカ西海岸の砂漠の地下から採取された、高品質でミネラル豊富な粘土(クレイ)を使用した入浴剤は、特にオーガニックやナチュラル志向の方に喜んでもらえると思います

赤ちゃんからご年配の方まで年齢問わず使える安全性と、女性だけでなく男性も虜になってしまう程のクレイならではの温浴効果による心地よい発汗作用を感じることが出来るため、家族で使えるのも嬉しいですよね。

4、WELEDA(ヴェレダ)

子育て中のママにおすすめなのが「WELEDA」バスミルクです。

オーガニックコスメの先駆的存在で、妊娠中のボディオイルはWELEDAを使っていたという方も多いと思います。

こちらの入浴剤は、特にリラックスしたい時やおやすみ前のバスタイムを上質な時間にするために使うのがおすすめ

気分によってラベンダーやシトラス、ローズマリー、モミの香りなど香りが選べるのも嬉しいですよね。

オーガニックなものが好きな方には最適なプレゼントになると思いますので、育児中のママだけでなく最近お疲れの方にプレゼントすると喜ばれますよ

5、SWATi BATH PEARL

パールをモチーフにしたSWATiオリジナルの入浴料「バス パール」

キラキラとしたパールの入浴剤を湯船に入れると徐々に溶けだし、ラグジュアリーな香りがバスルームに広がります

心をくすぐるお洒落なパッケージと、ローズ・アプリコット・シトラスの3種類の香りを選ぶことが出来るので、プレゼントとしても喜ばれること間違いなしです。

うるおい成分も配合されていてお肌をしっとりと保湿してくれる効果もあるので、入浴剤としての効果も申し分なさそうですね。

サイズも小さい容量と大きい容量が選べるので、かしこまったプレゼントではなく、ちょっとしたプレゼントとして渡しやすいですね。

入浴剤をプレゼントするのは失礼?まとめ

入浴剤をプレゼントするのは決して失礼なことではありません

むしろ相手の身体のことを思って選んだり、香りでリラックスして欲しいという想いを込めて選ぶことが多いので、喜ばれるプレゼントになる場合が多いと言えます

しかし異性にプレゼントする際にもらった相手が勘違いしてしまうこともあるので、少し注意が必要なアイテムでもあります

つまり、入浴剤をプレゼントする相手との関係性は非常に重要であると言えます

ちなみに男性へ入浴剤をプレゼントする場合は、身体の疲労回復を重視した商品を選び、女性へ入浴剤をプレゼントする場合は、疲労回復の他に香りも重視して選ぶとより一層喜ばれると思います。

入浴剤を使ってお風呂でリラックスすることは心身の回復にもとても大切なことなので、最近忙しくしている人へのプレゼントに入浴剤を準備してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


three × one =