黒島結菜が大学中退した理由に仰天!度胸ある性格やデビューのきっかけ

黒島結菜

今、旬の若手演技派女優の一人の黒島結菜さん。実は、大学を卒業前に辞めていた過去があり、大学中退の理由に驚かされました。さすが、演技は女優だけあってか度胸がすごいです。

そんな演技派女優、黒島結菜さんのことが気になりプロフィールなどまとめました。

黒島結菜が大学中退した理由とは

日本大学芸術学部写真学科中退

黒島結菜さんは、日本大学芸術学部写真学科に入学されました。

写真が趣味で自他ともに認める「カメラオタク」だという黒島結菜さんは、
大学では写真学科を専攻されていましたが、大学4年生で中退しています。

大学中退の理由その①

黒島結菜さんは、大学で写真の勉強をしていく中で、暗室作業が楽しいと思い始め、その作業が好きで大学に通っていたのに、4年生になると暗室作業が減って、好きな暗室作業ができないから「自分でやろ!」と思い中退を決意したそうです。

確かに、写真は自分で出来ますよね。

それを最初に分かってたら、大学には進学していなかったのでしょうか?4年も大学に通って、結局は「写真って自分でできるな」とあっさり辞めてしまったことに驚きです。

大学中退の理由その

黒島結菜さんは、その頃、女優業と学校の両立で悩んだでいたそうです。
入学当時は、大学と女優業と、プライベートを両立できると思い、大学に通っていたけれど、
どれも中途半端になるのが嫌で、色々と一度考えて、リセットしてみた時に、


「学校はもういいかな、写真は自分で出来る」

と思い、女優業とプライベートを優先させたのが、中退のもう一つの理由だそうです。


学費はご両親には頼らず、自分で出していたそうで、
中退することを両親に伝えると、父親からは

「ほらな、最初から言っただろう」

と言われただけで反対はされなかったようです。

黒島結菜さんのお父さんは、最初から学業と女優業の両立は難しいと思っていたんですね。

黒島結菜のプロフィール

本名 黒島 結菜 くろしま ゆいな
生年月日 1997年3月15日
身長 162cm
星座 うお座
血液型 A型
出身地 沖縄
兄弟 妹2人
出身高校 糸満高校
デビュー年 2012年
代表作 時をかける少女 (日本テレビ) 主演:2016年
アシガール (NHKテレビ) 主演:2017年

彼女を一躍全国区に押し上げたのが、2014年に大手携帯電話のCM。

その後、NHK朝の連続ドラマや大河ドラマなど、多くの国民的ドラマに大抜擢の彼女は、次々と実力派女優の頭角を現しています。

黒島結菜の性格とは

・清純派
・笑顔がカワイイ
・超まじめ女子

黒島結菜さんの、世間のイメージはこんな感じではないでしょうか。。。

実はマネージャーに怒られた過去があるそうで・・・
そのマネージャーさんによると、

黒島結菜さんは、平気で一人でどこへでも行ってしまい、知らない人にもついて行ってしまうらしく、

海外旅行に一人で行った際に、知らない男の人について行ったことがり、
それはさすがに、本当に危険な目にあっては遅いので、この癖をどうにかやめてほしいと、
きつく言い聞かせているみたいです。

ですが、マイペースな黒島結菜さんは、そのことについて、

「キューバに行って声かけてもらって、すごく褒めてくれる人でこの人めっちゃ良い人と思い、一緒にイベントに行ってお金も払ってもらって・・・
でも結局は財布を取られていた・・・」

といった経験を淡々と話していました。

確かに、マネージャーさんは、怒りますよね。本当危ないです・・・


世間のイメージと比べてどうでしょう?


沖縄出身の黒島結菜さん、沖縄という地で育ったせいか、楽天的な血なのでしょうか?
本人は「なんくるないさ〜」って思っているそうで、マネージャーさんも心配で気が休まらないですね。

黒島結菜のデビューのきっかけ

黒島結菜さんは、幼いころから芸能界に憧れて、目指していたわけではなかったそうですが、中学3年生のときに母親から、「自己アピール力をつけなさい」と言われ、母親の勧めで応募したのが、

「ウィルコム沖縄のイメージガールコンテスト」

で、特別賞の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞しました。

その後、ウィルコムのモデルとして出演し、現在の事務所のソニー・ミュージックアーティスツの目に留まったことがきっかけで、デビューすることになりました。

まとめ

「黒島結菜さんが大学中退した理由に仰天!プロフィールまとめ」でした。

大学4年生で中退とはもったいない気はしますが・・・
写真学科で学んでいたこともあり、写真の基本ができている彼女の写真を今後見るのは楽しみですね。

とても目が離せない女優さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です