山田孝之の若い頃がかわいい!イケメン動画と現在との違いに驚き!

山田孝之若い頃かわいい

山田孝之と言えば、ワイルドな実力派俳優というイメージがあります。「闇金牛ウシジマくん」や「クローズ」「新宿スワン」といったアウトローな作品では強面の役を演じ大ヒットを巻き起こし、カメレオン俳優と呼ばれるほどの実力の持ち主。でも、若い頃は爽やか美少年系でかわいいイメージだった記憶があります。今は、「山田孝之 ヒゲ」のイメージも強く感じますが・・・

デビュー当時から現在に至るまでの作品で違いを比較してみました。

山田孝之のデビュー当時の超かわいい画像

デビューは、15歳の頃。鹿児島県出身の山田孝之は三人兄弟(姉2人)の末っ子。先に上京していた姉のところに居候していたそうです。その姉の買い物で原宿へ行った際に、原宿ラフォーレ前で、女の子と間違えられてスカウトをされたそうです。

デビュー前の写真がこちら。

確かに、これで私服だったらショートカットの可愛い女の子に間違われても仕方ないかもしれませんね。

まだヒゲもなく、可愛いですね。

中学3年の2学期終業後に家族で鹿児島から上京したそうです。

卒業アルバムの写真がこちら。顔小さい・・・

山田孝之の現在の様子

2020年4月に「おしゃれイズム」に出演した時の様子です。

2020年現在、36歳ですので随分ワイルドに成長いたしております。

カメレオン俳優なので、役作りでしょうか?ちょっとぽっちゃりしていますね。

ヒゲがなくてわかりやすいですね。

ヒゲで覆われた様子はこちらです。

山田孝之の初ドラマからイケメン動画

1999年 ドラマ「サイコメトラーEIJI2」タカユキ役で俳優デビュー

https://www.instagram.com/p/BZsWk8mgsxw/?utm_source=ig_web_copy_link

2001年 NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」出演

ゴーヤマンが懐かしい。

https://twitter.com/lemon3go/status/886395498180952065

2003年 ドラマ「ウォーターボーイズ」出演

2004年 ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」出演

綾瀬はるかと山田孝之の学生服姿が可愛いです。

2006年 ドラマ「白夜行」出演

再び、綾瀬はるかと共演。主題歌は柴咲コウ。みんな可愛いですね。

山田孝之は若い頃は超かわいくてイケメンだったまとめ

最後に、若い頃に出演していたドラマをまとめた動画がこちら

いかがでしたでしょうか。当時から演技も上手でした。

山田孝之とは、掘れば掘るほど面白い俳優さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です