ムーミンバレーパークはつまらない・失敗・ひどい?!悪い口コミを徹底調査してみた結果

ムーミンバレーパークはつまらない・失敗・ひどい?!という悪い口コミにフォーカスして深堀していきます!

埼玉県飯能市にあるムーミンバレーパークは、オープン当初からSNSや口コミサイトで悪い口コミが多く見られたテーマパークです。

悪い口コミが多いテーマパークは実際に行ったことがある方の反応が気になりますが、一方ムーミンが好きな方や北欧の雰囲気が好きな方には楽しめる場所になっていると評判にもなっているんです。

最近大幅にリニューアルしたムーミンバレーパークは、これまでと異なり良い口コミも増えてきています。

ムーミンバレーパークの悪い口コミと合わせて、ムーミンバレーパークの魅力や見所も本文でご紹介していますので、お出かけの際の参考にしてみてくださいね。

ムーミンバレーパークの悪い口コミ

口コミ

2019年にオープンした、埼玉県飯能市宮沢湖畔にある「ムーミンバレーパーク」は、日本でムーミンの世界観を体験することが出来る唯一のテーマパークです。

そんなムーミンバレーパークを調べていると目にするのが、イマイチな口コミです。

ムーミンが好きな方は多いのに、口コミが良くないのは気になるところですよね。

ということで、実際に行ったことがある方の口コミはどの様なものなのか気になったので、今回は良い口コミではなく悪い口コミに絞って調査していきます

ムーミンバレーパークはつまらない

年齢によっては楽しめないかも?!

ムーミンバレーパークはテーマパークの位置づけではありますが、ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンの様な大興奮するアトラクションがある訳ではありません

どちらかと言うと、大きな公園に行く感覚で行くと楽しめると思います

ムーミンはアニメや映画にもなっているので、ムーミンに興味を持っている子供でも楽しめる場所ではありますが、豊かな自然の美しさを楽しめる年齢であれば更に楽しめる場所になると思います

公園としての利用なら、綺麗で広いしのんびりできて雰囲気もあっていいのでは?

ムーミン好きでないとつまらないかも?!

ムーミンに関わらず他のテーマパークでも言えることですが、ムーミンやムーミンのアニメに出てくるキャラクターや世界観が好きな人にとっては、確実に楽しめるテーマパークです。

しかし、ムーミンにそこまで興味のない方にとってみると、やはり感想は「つまらない」という感想になると思います。

  • ムーミン好きには良いと思う!でも、ムーミンに詳しくないとつまらないかもしれない。
  • もし行くなら、ムーミンをしっかり理解して行った方が良い。
  • ムーミンファンなら楽しめる場所。でも全体的というより所々にムーミンワールドな感じがしていると思った。

ムーミンバレーパークは失敗・ひどい・二度と行かない

失敗だった

小さい頃からアニメでムーミンに親しんできた方や、ムーミン大好きな人にとってみると、ムーミンのテーマパークというだけで期待値があがってしまいますよね。

ファンでなくとも気軽な気持ちでムーミンバレーパークに行った方も「失敗だった」という気持ちの方もいましたが、ムーミンファンだからこそ実際に行ってみると予想と違ったりすると、「行くんじゃなかった」という気持ちが出てくるのも仕方がないかも知れません

迷ったら行かない方が良いという意見もありました。

二度目は行かない

一度行けば十分という方から、想像していた場所と違ったという方まで、リピーターになることはないかな?と思っている方々の口コミは比較的多いように感じました

たまたま行った日の天候や込み具合等でも印象が変わりますし、全ての方が満足出来る場所はやはり難しいと思いますので、これは仕方がないことかも知れません。

  • 周辺道路・駐車場・パーク内・アトラクション・レストラン・お土産屋など、全てにおいてキャパオーバー。対応もお粗末すぎ。ムーミンバレーパークに来るよりも、ディズニーランドに行けばよかったと後悔した。もう二度と行かない。
  • 全体的に料金に見合っていない内容。平日で混雑はしていなかったけど、二度目はないと思ったほど残念だった。

コストパフォーマンスが悪い

ムーミンバレーパークの口コミを探していて、一番多く見かけたのが「とにかく値段設定が高すぎる」というものでした。

ちなみに2021年12月10日より、入園料金体系が大幅に変わり次のように変更となりました

<1デーパス>

・おとな(中学生以上)3,200円

・こども(4歳以上)2,000円

※3歳以下は無料。

ムーミンバレーパーク年間パスポートはいつまで買える?価格や値引き情報!

入園料のみで楽しめる施設はもちろんあるのですが、中には別途料金がかかるアトラクションもあったり、お土産やレストランでの食事も少々値段が高めの設定と言われています

また駐車場料金についても平日は無料ですが土日祝日は最大で1,500円かかるため、こちらも入場料金以外の料金が高いという不満に繋がっていると思います。

テーマパークではよくあることと言えるかも知れませんが、少しでもお手頃価格で楽しみたいのが本音ではないでしょうか。

  • 以前よりは、ましになった印象。でも食事は高くて美味しくない。アトラクションは少ないし、飛行鬼のジップラインは開園して直ぐに定員いっぱいで乗れなくな。この内容では、まだ高いと感じる。
  • 食事も値段が高い割にそこまでクオリティが高いわけでもなく、微妙なのでもう行くことはないと思う。

スタッフの態度が気になる

楽しみにして遊びに行ってもスタッフの方の態度が冷たかったりすると、それだけで残念な気持ちになりますよね

特にキャラクターに出会えるテーマパークであれば、なおさらその気持ちは強くなると思います。

もちろんテーマパークは忙しいとは思いますが、スタッフの方の笑顔が見られるだけで印象はガラッと変わりますよね。スタッフに対する意見もありました。

  • ムーミンやアスレチックがありとても楽しいが、レストランの男性スタッフの態度がとにかく横柄。
  • 他のクチコミにもありましたが、写真館のスタッフがひどい。
  • 素晴らしい施設、素晴らしい従業員の方が多くても、ほんの一部の対応が悪いスタッフの方のせいで全てが台無しになってしまいます。

ムーミンバレーパークの魅力って何?

ムーミンバレーパークの一番の魅力は、何と言っても「雄大な自然」にあると言えるでしょう。

ムーミンの世界観を日本で再現するためには自然が重要なポイントになりますが、ムーミンバレーパークはムーミンの世界観が上手く表現されていると言われています

有料のアトラクションで遊ぶのはもちろん楽しいとは思いますが、入場料のみで四季折々の景色が楽しめたりもするので、散歩を楽しむ感覚で行ってみるのもおすすめです。

また、テーマパークでありがちな密状態も少ないと言われています。

オープン当初や土日祝日は混雑していることもあるようですが、都心のテーマパークと比較するとゆっくりと楽しめる場所と言えると思います。

https://twitter.com/bestlife_hoya/status/1458619552204410885

ムーミンバレーパークの見どころは?

ムーミンバレーパークは特徴的な4つのエリアから構成されています。

まるでムーミン谷に迷い込んでしまったような北欧の雰囲気を楽しむことが出来るエリアを、一つずつご紹介していきます。

はじまりの入り江エリア(POUKAMA)

ムーミンバレーパークの入り口があるエリアです。

ムーミンのキャラクター達の絵本のオブジェが置かれていて、フォトスポットにもなっています。

季節によってはアート作品が飾られていることもあるので、ムーミンの世界へ入っていくワクワク感を感じることが出来る場所です。

また料理上手なムーミンママが作る料理を食べることが出来る「レットゥラ ラウンジ」や、可愛いキャラクターグッズを販売する「アルクカウッパ」もあります。

https://twitter.com/metsamvp_info/status/1427926374136774659

ムーミン谷エリア(MUUMILAAKSO)

はじまりのエリアを抜けると、メインエリア「ムーミン谷エリア」へ到着します。

こちらではムーミンの世界観を忠実に再現した建物や、ムーミンのキャラクター達にも会える可能性が高い場所になっています。

また、ムーミン達と写真撮影が出来るスタジオ「ムイック フォト」や、1日に3回開催されるムーミンと仲間達のショーを楽しめる「エンマ テアッテリ」もあります。

https://twitter.com/metsamvp_info/status/1471752080914530307

コケムス(KOKEMUS)

ムーミンの故郷であるフィンランドの言葉で「体験」を意味するコケムス

こちらにはムーミンの物語の世界を体感することが出来る地上3階建ての展示施設があり、世界最大級のムーミン谷のジオラマやワークショップを楽しむことが出来ます。

キッズスペースやカフェあるので、お子さん連れも楽しめる場所にもなっています。

フォトスポットもたくさんありますよ。

おさびし山エリア(YKSINAISET VUORET)

ムーミンの物語をモチーフにしたアスレチックやツリーハウスがあり、身体を動かして楽しめるエリアです。

お子さんも大人も、思いっきり自然を満喫できる場所になっています。

https://twitter.com/metsamvp_info/status/1350322339653697536

ムーミンバレーパークの酷評は過去のもの?現在は改善されている?

ムーミンバレーパークは確かに酷評されていましたが、現在酷評が改善されているのかは、正直なところ分かりません

と言うのも、どこに不満を持つかは人によって違うため、一概に酷評が改善されたと言い切るのは難しいと思います。

ただ、ムーミンバレーパークは2021年12月10日(金)に大幅にリニューアルされ、入場料が改訂されたり施設内も色々と変わったようです。

確かに口コミを調べていると、イマイチな口コミは2019年のオープン直後からリニューアル前に集中している印象を受けました。

もちろん現在全てが改善されている訳ではないかも知れませんが、今までよりも小さな子供が楽しめる場所が増えたり、ショーの内容が変わっていたり、キャラクターに会えるチャンスが増えたりと、個人的にはこれまでゲストが不満に思っていた声が反映されているのではと感じました。

>>ムーミンバレーパークの混雑情報や超簡単な回避方法を徹底調査!

  • パーク内にキッズスペースが増えていました!靴を脱いで遊ぶスペースや窓ガラスにお絵かきが出来るスペースがあり、3歳の娘は楽しそうにしていました。
  • チケット料金が以前より安くなり、ムーミン達キャラクターがパーク内にいて、とてもフレンドリーに写真撮影に応じてくれて大満足です。

ムーミンバレーパークはつまらない・失敗・ひどい?!まとめ

埼玉県飯能市の宮沢湖畔にある「ムーミンバレーパーク」は、確かに悪い口コミが多い印象を受けましたが、日本で唯一ムーミンの世界観を楽しむことが出来る貴重なテーマパークなので、ムーミンのキャラクターが好きな方には楽しめる場所だと思います。

テーマパークと言っても興奮するアトラクションがある訳ではなく、どちらかと言うと大きな公園のような場所なので物足りなさはあるかも知れませんが、ムーミンバレーパークの一番の魅力でもある「雄大な自然」を思いっきり満喫することが出来ます

また2021年12月10日(金)にはリニューアルされ、より幅広い世代のゲストが楽しめる場所になっています

色々な意見はありますが特にムーミンが好きな方は高評価のテーマパークであるのは間違いないので、是非リニューアル後のムーミンバレーパークを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


12 + nineteen =