イベント

ムーミンバレーパークの混雑情報や超簡単な回避方法を徹底調査!

せっかくムーミンバレーパークに来たというのに、「待ち時間ばかりで全然楽しめない!」「混雑を少しでも避けて楽しくムーミンたちに癒されたい!」

そんなあなたのために混雑情報や回避のノウハウを教えちゃいます。

ムーミンバレーパークの混雑情報

一番のピークは、土日・祝日の開園午前10時から午後3時頃までが目安となります。

皆さん、一番時間が取れやすく、目一杯遊びたいとなると、上記の日時時間帯が一番混雑するんですね。

行ってみたい人にとっては、まず『埼玉県の飯能市ってどこ?』という疑問が正直な感想ではないでしょうか?

関東圏在住の人でも地名は聞いたことはあるけど…、という方も多いはずです。

東京から、行きも帰りも、そこそこの所要時間がかかりますから、早く行って一つ目のアトラクションは、『並ばずに楽しみたい!』というのは皆さん同じ考えになりますよね。

ピークの時間帯を外すのが良いかと思います。

ムーミンバレーパークの混雑回避方法

『平日か休日か』『時間帯』『天気』『イベントの有り無し』で判別しやすくなります!

これは、ムーミンバレーパークに限ったことではありませんが、テーマパークというものは基本的に平日が最も混雑しにくい場所です。

平日は、来園できる客層が限られるためムーミンバレーパークも比較的空いています。

時間帯は最も混雑しているのは開園した直後からお昼にかけての時間帯です。

ただし午後3時を過ぎたあたりから徐々にお客さんが少なくなっていき、閉園前にはほとんど行列が見られなくなります。

埼玉県の山奥側にあることから天気によっても混雑状況が変わります。

当然、晴れの日は混雑しますが、雨の日は行くのを躊躇する人が増えるからか、そこまで混雑しにくいです。

また、イベントは不定期開催です。

開催時は当然混雑しますしそれこそ有名人がゲストで来る場合は普段の客層以外にその方のファンも加わるため大混雑必至です。

基本的にテーマパークと言うのは、土日・祝日の開園時が混みやすいく、やはり平日が最も混雑しにくいですよね。

ムーミンバレーパークも平日は比較的空いていますよ!

ムーミンバレーパークのアクセス

ムーミンバレーパークへのアクセスは電車とバス、車やバイクで行く方法があります。

例えば、電車の場合東京駅起点にアクセスを調べると

東京駅から池袋駅、そこから西武池袋線に乗り換えて約70分で最寄り駅の飯能駅に到着します。

駅からは北口にあるバス停から約13分、徒歩なら約30分程です。

車やバイクなら圏央道狭山日高インターチェンジから県道262号線経由約5.4km、または圏央道青梅インターチェンジから県道218号線経由約11kmです。

尚駐車場代は平日なら無料、土日祝日でも最大1,500円(500円/1時間)、バイクは無料です。

また近所のかたやサイクリングを楽しみながら行きたい人には駐輪場も完備されています。こちらも無料です。

まとめ

テーマパークってどこも楽しいですよね。

好きなキャラクターに出会えて、アトラクションや映えるフード、見えるもの全てがその世界観を五感いっぱいに満喫できる場所です。

でもどうしても避けられないのが混雑です。

だからこそ待ち時間をどう楽しく過ごせるかがある意味一番重要ですが、できればそういう時間は少しでも短くしたいものです。

先の4つのポイントをしっかりチェックしていくと混雑状況が予測しやすくなりますよ。