バウンディ(Vaundy)の年齢は?大学どこ?東京フラッシュに込めた想いとは

Vaundy(バウンディ)は作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなす多彩な才能を持つシンガーソングライターです。

この若き才能のバウンディ(Vaundy)には興味しかありません。

現在のバウンディ(Vaundy)の年齢や、歌を始めた時期、デザインを勉強している大学についてなど気になることを調べてみました。

バウンディとは?年齢や顔は?

バウンディの見た目は、フワッフワの毛並みが特徴的な可愛い犬のビションフリーゼのような髪型が特徴的な男性です。

この投稿をInstagramで見る

– 너무귀엽자나 😭 #도치맘

빼콩남매이야기💕(@bbaeggom__kong)がシェアした投稿 –

ご本人の顔はこちら

天然パーマが特徴で、年齢はなんとまだ20歳!(誕生日は6月6日)

ついこの間、20歳になったばかりです。

デビューは19歳。代表曲の「東京フラッシュ」キッカケに、デビューして1年もたたずに、2曲のドラマのタイアップをこなしています。

バウンディはどこの大学?

バウンディは現役の大学2年生。

東京都内の美術大学のデザイン学科でデザインの勉強をされているようです。

大学名は恐らく、日本芸術大学のデザイン学科ではないかと思われます。

去年、日芸に入学したお友達のSNSにVaundyが一緒に写っていました。

小さい頃からもの作りが好きで、自分でおもちゃを作って遊んでいたそうで、今も昔も、ものづくりが好きみたいですね。

バウンディの出身

歌の勉強は、自分の音楽に納得がいかずもっと音楽のことを学びたいと感じたことをきっかけにヴォイスに通い始めました。ここでは自分の行動次第でどこまでもいけます。

バウンディのが東京フラッシュに込めた想い

デビュー曲「東京フラッシュ」をSpotifyで初めて聴いた時、「日本人でこんな人がいるんだ!誰が歌っているんだろう?」とそこから興味を持った方は、多いと思います。

ラジオで流してもらいたくて作った

その、東京フラッシュのコンセプトをゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音のラジオ番組に出演の際に、川谷絵音に質問され、東京フラッシュを作ったきっかけをお話していました。

『ラジオで流してもらい、色んなところで展開しやすいかなという想いで製作した』

このコンセプト通りヒットしました。

その東京フラッシュがこちら

東京フラッシュは耳心地が良い曲でおすすめです。

バウンディの年齢や大学のまとめ

バウンディは都内の美大に通う、20歳です。

作詞作曲、アレンジも全て1人でこなすマルチアーティスト。

美大で勉強しながらマルチな才能を磨き卒業の頃にはどんな音楽を作り出すのか今からとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です