Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが使えない!見落としがちな3つのこと

今回は「 Uber Eats のクーポン を使おうとしたら、なかなか認証されない。そんな経験ってありますよね。これは Uber Eats(ウーバーイーツ) でもよく起こることなんです。

今回は「 Uber Eats のクーポンが使えない!見落としがちな3つのこと」をご紹介いたします。

Uber Eats(ウーバーイーツ) のクーポンって?使えない原因の前に…

他の様々なサービス同様 Uber Eats(ウーバーイーツ) もクーポンを使うことで、フード注文を普段よりお得に注文をすることが出来ます。

しかもこれからの季節は寒さで外出も億劫になりがちです。

食べたいものをすぐに注文でき、早く届けてくれるのがフードデリバリーのありがたいところです。

しかしデリバリーですから当然お店に行って食べるよりも割高になります。

それは配送料だったり手数料だったりが上乗せされるからです。

だからお得になるクーポンがあればしっかりと有効活用したいところです。

例えばマクドナルドで注文する際にクーポンを使うと、合計注文金額から1,000円引きになったり、配送料が無料になるクーポンが用意されています。

これは是非とも使いたいはずです。でもいざ注文しようとするとクーポンが使えない…。

Uber Eats(ウーバーイーツ) のクーポンが使えない。一番ハマりやすい理由

それは打ち込んだクーポンコードが間違っている、なんです。

Uber Eats(ウーバーイーツ) のクーポンコードはアルファベット数列の文字列で作られているのですが、そのコードは店舗なり商品に関連したものでないことが多く、意味のない文字列であることがほとんどです。

そのためこれらの数字文字を正しく認識しないまま誤ったコードを入力してしまうことが多いのです。

特に間違いやすい具体例をあげると

・数字の【1】と文字の【I】

・数字の【0】と文字の【O】です。

当然これらを誤って打ち込んでもクーポンコードが認識されることはありません。なのでクーポンコードを確認してこれらの数字文字があった場合は、それぞれの組み合わせで何回か試してみましょう。

今だからクーポンが使えないこんな理由も

使おうとしているクーポンの使用可能期間を見てみましょう。

上記のような間違えやすい数字文字はない。正しいコードは打ち込んでいる。

なのに何度注文しようとしてもクーポンを受け付けてくれない。

こういう時ってそのクーポンの開始期間前であったり、有効期限後であったりすることがあります。

発行されているクーポンの期間は様々です。1週間もあれば、長いものは1ヶ月、半年、1年なんてクーポンもあります。

ただこれからの時期は期間の短い限定クーポンがたくさん発行されやすいのです。

特定の日限定(これからならクリスマス・イブや元日ですね。)だったり、なかにはタイムセールス的な時間限定のクーポンの可能性もあるのでしっかりと期間の確認しましょう。

解決策は使用可能なクーポンであることを確認すること。

Uber Eats(ウーバーイーツ) のクーポンを使えてない理由は意外と単純です。

それは『有効なクーポンを使用していないこと』なのです。『有効なクーポン』であるなら、必ず Uber Eats(ウーバーイーツ) フード注文をすることが出来ます。

また調べてみればすぐわかりますが Uber Eats 用のクーポンは数え切れないほど出ています。

しかしそのクーポンが全て今使用可能なものばかりなのかというとそうではないのです。

現在使えないクーポンもあちこちに掲載されているのです。

データが更新されてない、一回限りにのキャンペーンだったとか理由は様々ですが、乱立していることは確かです。

なのでクーポンを取得する際は使いたい内容のものなのか、今またはこれから使用したい時に使えるクーポンのなのかをしっかり確認しましょう。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ) のクーポンが使えない!見落としがちな3つのことをお伝えいたしました。

落ち着いて見ればなんてことはないはずなのに少しでも焦ってしまうと、こんなにも気付かない部分ってあるものなのです。

上記以外でもクーポンには最低利用金額を設定しているお店さんもあります。

利用金額に達していなければ当然注文出来ないので注意しましょう。

今回お伝えしたのはみなさん他のことでなら普段ならすぐに気付いたりできるはずのこと。バタバタせずにスルッとお得に頼んでデリバリーサービスを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です