ショートケーキ缶はどこに売ってる?値段や賞味期限にカロリーも!

広告

今、SNSで話題になっている「ショートケーキ缶」。渋谷にあるリゾット専門店から6月11日に販売開始されたスイーツで、プラスチックの缶に断面が見えるように生クリームやスポンジ、いちごを並べたショートケーキを缶詰にした商品です。

この記事では、ショートケーキ缶はどこに売ってるの?販売店や購入方法や賞味期限、値段、カロリーなど気になる情報を紹介していきます。

広告

ショートケーキ缶はどこに売ってる?

ショートケーキ缶を販売しているのは、北海道を中心にリゾットやパフェの専門店を運営している株式会社GAKUです。

GAKUの社長である「橋本 学さん」が、地元北海道の旬の食材を使ったリゾットを提供したいとはじめました。

元々札幌中心にした北海道地域に店舗がありましたが、そのリゾット専門店が6月11日に東京初出店したお店「Risotteria.GAKU(リゾッテリア・ガク) 渋谷」でショートケーキ缶を販売しています。

さらに7月16日(金)には札幌市に洋菓子店「パティスリー オカシ ガク(patisserie okashi gaku)」がオープンし、店舗の前にはショートケーキ缶の自動販売機も登場します。

販売店舗

Risotteria.GAKU(リゾッテリア・ガク) 渋谷

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-7-10新大宗ソシアルビル3F
営業時間/11:00〜20:00(L.O 19:30)
TEL/03-6427-8538(予約可)
定休日/不定休
席数/19席
■テイクアウト可

パティスリー オカシ ガク(patisserie okashi gaku)夜パフェ専門店

〒064-0804
北海道札幌市中央区南4条西2丁目10−1 南4西2ビル1F
営業時間/自動販売機は24時間

通販・お取り寄せができる?

株式会社GAKUはリゾット専門の「リゾッテリア部門」のほかに、パフェの専門店「パフェテリア部門」も運営しています。

札幌ではお酒を飲んだあとの「シメパフェ」の文化があり、夜の街にはほろ酔いでパフェを食べるサラリーマンの姿も多くみられます。

今では札幌市内を中心に25店舗ほどのシメパフェのお店が『札幌パフェ推進委員会』に加盟しているんです。

株式会社GAKUもそんなパフェ文化のある札幌で夜パフェ専門店をオープン、現在は東京や大阪、福岡にも合わせて全国に8店舗展開しています。

見た目で楽しめるショートケーキ缶は渋谷のお店か札幌の自動販売機でしか購入できないんですがなんと、通信販売ができる商品があるんです!

北海道産の生クリームをたっぷり使い、缶の底には旬のフルーツの果肉がゴロゴロのコンフィチュールやシフォンケーキをつめたふわ缶です。

ふわ缶は通信販売対応しているんです。自宅にいながら、あのかわいい缶を楽しめるんですね。

<ふわ缶3種類>

通信販売では、3缶から注文できます。

1種類を3缶~とか、3種類を1缶ずつも可能です。

〇ブルーベリーとシフォンと生クリーム         

〇北海道産無農薬赤ルバーブとシフォンと生クリーム  

〇北海道メロンとシフォンと生クリーム

引用元:ふわ缶注文サイト

ショートケーキ缶の値段は?

「ショートケーキ缶」は北海道産の新鮮な生クリームをたっぷりと使い、素材にもこだわったスイーツです。

缶詰ならではのフルオープンのプルタブをカチッとあけて、パフェを食べるような長めのプラスティックスプーンでいただきます。

気になるショートケーキ缶は、330mlのプラスチックの容器に缶のふたがついています。

中には、こだわったスポンジ生地、生クリーム&イチゴの層を2層重ねで容器に隙間無く詰め、持ち運びしても崩れないようにしています。

■ショートケーキ缶 900円(税込) スプーンと保冷剤付き1,100円(税込)

■ふわ缶 900円(税込)

ひとつのケーキだと思うと少しお高めな気がしますが、この見た目や持ち運びの便利さ、こだわった素材を考えるととてもいいお買い物です。

広告

ショートケーキ缶の賞味期限(日持ち)は?

渋谷の店舗か、7月16日オープンの札幌店舗前の自動販売機で購入できるショートケーキ缶は生モノなので要冷蔵で購入日当日が賞味期限です。

かわいくてスプーンをさしたくない気持ちわかりますが、早めに食べてくださいね。

通信販売で購入したふわ缶は、冷凍でお届けの商品で冷凍だと1か月持つそうです。

食べる時は解凍時間は冷蔵で8時間じっくりと解凍してください。

解凍後は当日中に食べてください。

ショートケーキ缶のカロリーは?

ショートケーキ缶は330mlの容器にぎっしりとショートケーキが詰まっていて一般的なショートケーキの約2倍の量です。

なのでカロリーも2倍で、だいたいですが730kcalほどです。

結構なボリュームですが、1日かけてゆっくり食べてもいいかもしれないですね。

広告

ショートケーキ缶の口コミ

朝の情報番組で取り上げられてから、yahooニュースのトレンド1位になるなど話題になっています。

注文が入ってから1から手作りなので、1日に作れる量が限られていて中々手に入らないんです。

人気ユーチューバーがアップしてさらに入手困難な商品になりそうですね。

「映え」だけじゃない!パフェ専門店を運営しているお店なだけあって味も間違いなさそうです。

やっぱり店舗での購入は今は開店とほぼ同時になくなってしまうんですね、、飲むショートケーキとはますます興味がわきますね。

まとめ

見て楽しんで、食べて幸せが広がるショートケーキ缶も、通信販売できるふわ缶も気になりますよね。

通信販売方法がメールからオンラインストアへと変わりました。

この人気に購入できる店舗も今後増えるといいですね。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です