松下洸平の母親は画家で元ボディビルダーだった!芸術のセンスは母譲り?

松下洸平さんの母親は、画家で元ボディビルダーの過去が!松下洸平さんは、俳優業の他にも、シンガーソングライターとして歌も歌っていますが、なんと、絵を描きながら歌を歌うという芸術センスをおもちです。そのクリエイティブなセンスは、完全に母親譲りだという松下洸平さんのナイスなお母さんについて調べてみした。

松下洸平の母親は画家だった

松下洸平さんといえば、俳優さんという印象が強いと思いますが、実は、俳優を始める前は、シンガーソングライターだったんです。松下洸平さんは、NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」の八郎さん役で一躍有名になりました。なので、まさか歌手だったとは知りませんでしたが、実は、松下洸平さんは歌がめちゃくちゃ上手いんです。

しかも、普通に歌うのではなく、自作曲に合わせて絵を描きながら歌を歌うという「ペインティング・シンガーソングライター」として都内及び関東近郊でライブ活動っていました。

そのクリエイティな才能は、画家の母親から受け継いだということです。

松下洸平さんの母親が、画家ということを、『母と暮せば』の舞台版のインタビューを受けた際の質問にこう答えていました。

やっぱり母親思いなところは、とても共感できますね。僕も母が大好きですし、今の僕があるのは母のおかげ。僕は絵の仕事をしている母の影響で絵を描くようになったのですが・・・


映画『母と暮せば』の舞台版インタビューにて

この舞台では、母親役が富田靖子さんでその息子役で出演されていたのですが、それから、朝ドラ「スカーレット」で義理の母親役として富田靖子さんと再共演されています。親子役が2回もあるなんて、そう無いことですよね。

【朝ドラ】そよだ八郎役の松下洸平が俳優になったきっかけとは?

ということで、松下洸平さんの実の母親は、画家として絵のお仕事をされているようです。

子供の頃から、母親に絵を教えてもらい、美術系の高校に通い、将来は、母親のように絵の仕事ができたらいいな思っていたそうですが、18歳の時に音楽の楽しさを知り音楽の専門学校に進んでいます。

松下洸平さんの描く絵はこんなタッチです。かわいいですね。

松下洸平の母親は元ボディビルダー?!

松下洸平さんの母親は、画家ということでしたが、実は元ボディビルダーだったという衝撃の過去をお持ちのようです。

そのことを、自身のブログに投稿していました。

実家の母から時々、卵が届きます。

詳しいことはわからないんだけど何処かの農園から取り寄せるちょっといい卵。

周期は時になく、なくなったな~と思うとメールで「卵送りました。」とこう来る。

ちょいと話は変わりますが先日、愛犬柴子ちゃんの様子を見に実家に帰った時、ふと「またジムで筋トレ始めようと思うんだけど、どうやったら体重増えるかなあ。」と相談してみた。と、言うのも!

うちのおかあちゃんは元ボディービルダーなのです。。大喜利の答えみたいになってるけど事実なのです。。笑問)

「お母さんに衝撃の過去が。どんな過去?」答)

元ボディービルダーだった。的な話ではなくこれはマジなのです。

昔、大貫勇輔にこれをサラッと言ったら15分笑ってました。

ま、とにかく!僕は身体造りを始める時割と母に相談します。

すると、「身体を大きくしたいなら、腹を空かすな!」とのお告げが。

そして話は戻り、今朝梱包された卵が届き、その箱の中に大量のナッツとチーズが。メモにはこう書いてあった。

『洸平のチーズとナッツは、プロテインが多いので、おやつに少しずつ食べるといいです。空腹は、キン肉を減らすので注意!!』

な、なんだ、この、ブルース・リー感というか、ロッキー感というか。注意!!やて。笑なんだか、朝から笑ってしまいました。


松下洸平ブログより

松下洸平さんの母親は、実は元ボディビルダーだったということはマジな話ということです。大喜利の答えみたいになっているとご自身で書かれていますが、さらっと凄いことを書かれていますね。

松下洸平の芸術的センスは母親譲り

松下洸平の母親は変わっている?

松下洸平さんが朝ドラ「スカーレット」に出演中に受けたインタビューで、

「松下さんにとっての故郷の味、原点の味とは何ですか?」

という質問に、こう答えていました。

何でしょうね・・・。すごいベタですけど、実家に帰って母親の作った料理を食べると原点だなあと思います、やっぱり。うちの母親はメニューが少し変わっていて。グラタンとおでんとか、餃子とパスタとか、構成がおかしいんですよね。それが食卓に並んでいるのを見ても「ああ、実家に帰ったなぁ」と思います。味で言うと卵焼きですね。すっごい甘いんですよ。「あっま~!」って思うけど、僕にとってそれが故郷の味です。

スカーレットインタビューより

松下洸平さんの母親が作る、料理のメニューが変わっているようですね。

グラタン、おでん、餃子、パスタの構成がおかしいというのがめちゃくちゃ気になりますね。どんな構成なんでしょうか?そんな変わった構成の料理を食べてみたいですね。さすが、芸術家という感じがします。

まとめ

「松下洸平の母親は画家で元ボディビルダー?!芸術センスは母親譲りだった」でしたが、画家という職業もセンスが無いと仕事にはできませんが、それよりも元ボディビルダーだったということが衝撃的でした。お母さんは、何を目指していたのでしょうか?気になりますね。

こんな母親の血を受け継いでいる松下洸平さんは、今後、めちゃくちゃすごい俳優さんになりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です