オードリーのお菓子はなぜ人気?まずい美味しくないという口コミの理由

いちごを使った可愛らしい洋菓子のお店「オードリー」。東京や横浜に店舗があり、休日や帰省シーズンなどでは行列が出来るほどの大人気のお店です。

今回は可愛い見た目のお菓子で、SNSなどでもよく話題になっているオードリーについてご紹介していきます。

オードリーとは?

オードリー(AUDREY)は、2014年10月高島屋横浜店に初めて出店された洋菓子店です。

グラマシーニューヨークやキース・マンハッタン、ファウンドリーなど、甘い物が好きな方なら一度は聞いたことのある有名店が系列店のお店です。

オードリーのお菓子の特徴は、フレッシュないちごやジャムなど形は様々ですが、すべてのお菓子に厳選したいちごが使われている、「いちごのお菓子専門店」です。

また、一つ一つは小さめでありながら、とても可愛らしいインパクトのある見た目のお菓子が多いという点も特徴として挙げられます。

オードリーのお菓子はなぜ人気なの?

先程もご紹介した通り、販売されているすべてのお菓子にいちごが使ってありますが、小さな子供から大人までいちご好きな方は多く、見た目が可愛らしいというだけでなくお菓子としてのクオリティの高さも人気の要因になっています。

また、パッケージ紙袋お洒落であるためちょっとした手土産に持っていくと、特に受け取る方が可愛いもの好きな方であれば、大変喜ばれるお菓子になること間違いなしです。このパッケージについては、シーズン毎に期間限定パッケージが販売されるそうで、このパッケージを求めて行列が出来ることもあるようです。

さらに、横浜や東京など店舗数が非常に限られており、全国どこでも購入できる訳ではないため、その希少性も人気である理由になっていると思います。

オードリーのお菓子がまずい・美味しくないと言われる理由は?

店舗数も限られていて、いつも大行列のオードリーですが、購入した方の中には期待していたほど美味しくなかったという感想を持つ人もいらっしゃいます。

行列ができるお店というと、こちらも期待値が上がってしまう分、辛口の感想になってしまうところはあるのかも知れませんね。もちろん、人それぞれ味の好みはありますが、決してオードリーの全てのお菓子が美味しくないという訳ではないので、安心してくださいね!

それでは、実際オードリーを食べたことがある方々の口コミを一緒に見ていきましょう。

良い口コミ

  • 花束みたいで可愛いし美味しかった
  • 上品で美味しい!
  • 女性がもらって嬉しい手土産

悪い口コミ

オードリーのお菓子の値段は?

オードリーのお菓子は、手も込んでいるので一見すると高級なお菓子に見えるのですが、意外とお手頃な価格で購入することが出来るという点も人気の理由の一つになっています。

ということで、オードリーのお菓子がどれくらいの値段で販売されているのか代表的な商品を見ていきましょう。

グレイシア 値段

オードリーの定番商品と言えば、「グレイシア」です。

口どけの軽いクリームがサクサクのバター香るラングドシャにクルッと巻かれ、甘酸っぱい乾燥いちごがアクセントになったブーケのようなお菓子です。

グレイシア 値段
  • 5個入773円(税込)
  • 8個入1,080円(税込)
  • 12個入1,620円(税込)

なお、グレイシアは、「ミルク」「チョコレート」が定番商品として販売されています。

オードレーヌ

リボンの形がとてもキュートなマドレーヌ。こちらは中にいちごのコンフィチュールが入っています。

グレイシア 値段
  • 4個入972円(税込)
  • 8個入1,728円(税込)

キュートベリー

いちごの生菓子「キュートベリー」。ふんわりとした生地に、いちごやラズベリーの甘酸っぱいジャムとシャンティクリームが口いっぱいに広がり、幸せな気持ちになります。

値段は1個216円(税込)で販売されています。

オードリー

大きないちごを、たっぷりのガナッシュで包んだ「オードリー」。店名がつくほど、思い入れのある商品です。

値段は、4個994円(税込)で販売されています。

オードリーのお菓子の種類は?

先程もご紹介したグレイシア、オードレーヌ、キュートベリー、オードリーの他にも、可愛くて美味しいお菓子がたくさん販売されていますのでご紹介していきます。

ロンシャンティ

ふわふわのクリームとチョコレートで、いちごまるまる一個を包んだ「ロンシャンティ」。いちごの酸味と甘いチョコレートの組み合わせが人気で、こちらも見た目から可愛くい商品です。また、時期毎に厳選された美味しいいちごが使われており、いちご専門店ならではのこだわりも感じられる商品です。

値段は、1個378円(税込)です。

ルビー

ビスケット生地の土台にミルクゼリーを重ね、鮮やかなジュレに包まれたいちごがのっている、まるで宝石のような「ルビー」。こちらに使われているいちごも厳選された美味しいいちごが使われています。

値段は1個378円(税込)です。

ハローベリー

夏季を除き季節限定で販売されている「ハローベリー」。ドライストロベリーの入ったホワイトチョコレートとサクサクのクッキーが一緒になったいちご型の焼き菓子です。こちらは1枚でしっかりと満足感のある商品です。

値段は、6個入1,080円(税込)です。

公式に販売期間は公表されていませんが、涼しくなる頃に出会える可愛いお菓子です。

オードリーにはその他にもギフトの詰め合わせなども販売されていますので、手土産やギフトなどにもぴったりの商品が多数揃っています。

オードリーの人気商品はこれ!

オードリーで一番人気は、何と言っても「グレイシア」です。オードリーを代表するお菓子とも言えるでしょう。

割と日持ちもしますし(賞味期限は約3~4週間)、箱に入った詰め合わせや期間限定の缶に入った商品など選ぶ楽しさもありますよね!

小さな花束のような形のグレイシアは、個包装になっているので菓子折りや手土産で渡せば、渡す人へまるでブーケを渡すような感覚にもなれますよ。

オードリーのお菓子を購入出来る店舗情報

オードリーの店舗は、現在5店舗しかありません。人気のお菓子なのに店舗数が少ないというのは、まさにプレミアム感が出てきますよね!

ということで、現在購入出来る5店舗をご紹介します。

高島屋横浜店

オードリー初出店の場所でもある「高島屋横浜店」。現在も人気商品を求めて行列が出来る場所です。場所は、本館地下1階にあります。

髙島屋日本橋店

東京初店舗となったのが「高島屋日本橋店」。こちらの店舗でもグレイシアは大人気商品で、早々に売り切れてしまうことも度々あるそうです。場所は、地下1階にあります。

西武池袋本店

東京2店舗目の出店となったのが「西武池袋本店」です。池袋も多くのスイーツが集まる激戦区ですが、ここでもオードリーの人気は健在です。場所は、食品館地下1階にあります。

グランスタ東京店

美味しいお店がたくさん出店している「グランスタ東京」。出張や帰省など、お土産選びも楽しい場所にもオードリーの店舗があります。場所は改札内の地下1階です。やはりここも大人気のため行列に並ぶことを覚悟して、電車や新幹線の時間に遅れないようにしてくださいね!

羽田第1ターミナル店

こちらも出張や帰省などで利用しやすい空港に店舗があります。場所は、羽田空港第1ターミナル2階の特選洋菓子館にあります。空港には、東京近郊でしか購入出来ないお菓子がたくさん販売されていますが、その中でオードリーのお菓子を購入出来ればとても嬉しいですよね。もちろん、こちらも大人気なので、早目の時間帯に行くのがオススメです。

オードリーのお菓子のお取り寄せ情報

オードリーのお菓子は、公式通販サイトが存在していますが、こちらは期間限定で運営されているようで、普段は購入することが出来ません。

しかし、通販サイトの楽天やAmazonでは、グレイシアオードレーヌは購入可能です。

正直なところ、店舗で購入するよりは割高ですが、なかなか店舗まで足を運ぶことが難しい方にとっては嬉しいですよね。

通販でも人気のため早目に売り切れてしまうこともありますので、気になっている方はチェックしてみてくださいね!

まとめ

オードリーのお菓子は、見た目の可愛さや美味しさはもちろんですが、個包装になっているお菓子が多いというのも嬉しいポイントです。個包装だと、大勢の方に配るときのお菓子にも最適ですよね。

また東京や横浜にしかお店がないため、遠方の方にはなかなか手に入ることが難しいお菓子ではありますが、お近くのデパートや百貨店などの催事を確認していただくと出店されていることもあり、案外購入することが出来るかも知れませんので、こまめにチェックしてみてくださいね。

とても可愛いオードリーのお菓子。気になる方は行列覚悟ですが、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?きっと食べると幸せな気分になれると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です