台湾カステラポンポンのカロリーを調査!美味しい食べ方や口コミも!

一昨年頃からSNSなどでも話題になり始めた「台湾カステラ」。実は最近台湾カステラ専門店も増えてきていて、2021年はいよいよ本格的なブームの予感です。

そんな中、特に関西で人気の「台湾カステラ澎澎(ポンポン)」について、気になるカロリーや口コミなどを調べてみました。

台湾カステラポンポンのこだわり

台湾発祥の一大ブームとなった食べ物と言えば「タピオカ」ですよね。タピオカドリンクやタピオカスイーツが好きな方も多いと思います。

そんなタピオカの次にくるブームと言われているのが「台湾カステラ」です。

台湾カステラは、日本の長崎カステラのしっとりとした食感とは異なり、ふわふわでプルプルの食感と、きめ細かい生地が特徴のカステラです。

甘さも控えめで口の中に入れた瞬間にシュワっと消えてしまうほど食感が軽いので、ついつい手が進んでしまう食べすぎ注意のデザートです。

作り方も比較的簡単なので、自宅で作っている方もいるほどなんですよ。

さて、そんな台湾カステラ専門店が最近増えているのをご存知でしょうか。

特に大阪・京都・兵庫5店舗を展開していてSNSでも話題になっているのが、今回ご紹介する「台湾カステラ澎澎(ポンポン)」です。

店名になっている「澎澎(ポンポン)」とは、台湾の言葉で「ふわふわ」「しゅわしゅわ」という意味で、まさに台湾カステラそのものを表しています。

ポンポンの台湾カステラのこだわりは、メレンゲをたっぷりと使って作られた生地を、オーブンでじっくり、そしてゆっくりと焼き上げて作ることです。

そうすることで、まるで雲のような「ふわしゅわ食感」を楽しむことが出来るんですね。

ついつい食べ過ぎてしまう優しい口当たりと食感に、「魔性のカステラ」との呼び名がつくほどなんですよ。

台湾カステラポンポンの気になるカロリーは?

魔性のカステラと呼ばれるポンポンの台湾カステラ。やはり食べる時に気になるのがカロリーですよね。見た目にも結構大きめのサイズ感(高さ7cm×長さ10cm以上)ではありながらふわふわな生地なので、カロリーは高いのか低いのか想像が難しいですよね。

ということで、カロリーを調べてみましたが、残念ながら公式サイトなどではカロリーや原材料も見つけることが出来ませんでした。

台湾カステラポンポンのカロリーは公開されていませんが、通常の台湾カステラのカロリーを調べたところ、151kcalでしたので、200kcalも無いと思います。

主要栄養素
エネルギー151kcal
たんぱく質4.1g
脂質9.0g
炭水化物14.5g
糖質14.3g
食物繊維(総量)0.2g

なお、自宅で台湾カステラを作られている方々のレシピを参考にしたところ、基本的な材料として次のようなものが使われていることが分かりました。

・薄力粉

・卵

・牛乳

・砂糖

・食用油

よくあるお菓子作りの材料に使われているものではありますが、長崎カステラとの大きな違いは、ふわふわ食感にするために、強力粉ではなく薄力粉が使われていることや、卵の量が約1.5倍ほどあることです。

また、牛乳ではなく豆乳を使ったりすることもあるみたいですよ。

一般的なクリーム系のケーキと比較すると、バターや生クリームなどが使われていないので低カロリーではあるかとは思いますが、やはり卵や油の量が多くそれなりのカロリーはありそうなので、食べ過ぎには注意した方がよさそうです。

台湾カステラポンポンをより美味しく食べる方法をご紹介!

先ずはそのまま食べて、台湾カステラの食感を楽しんでみましょう。

もちろん、それも十分美味しい台湾カステラの食べ方ですが、それだけでは勿体ないです!

せっかくならご自宅では次のような食べ方も楽しんでみるのはいかがでしょうか。

電子レンジで温める

電子レンジで数秒温めると、「ふわしゅわ」の焼き立ての食感が復活します。

ただし、温めすぎると固くなってしまうので、様子を見ながら10秒~20秒にしておきましょう。

トースターで焼く

トースターで焼くと、まるでパンのような「サクしゅわ」とした食感になります。

甘さ控えめのプレーンの台湾カステラなら、パンのようにはちみつやジャムなどをつけてアレンジしながら楽しむことも出来ますよ。

冷蔵庫で冷やす

台湾カステラの特徴として、食感の変化を楽しめるという点もあります。

焼き上がりは「ふわふわ」、粗熱がとれたことには「ぷるぷる」、そして冷蔵庫で冷やすと「しっとり」という食感になるそうです。

冷蔵庫で冷やした台湾カステラに、お好みのフルーツや生クリームを添えると贅沢スイーツになりますよ。

台湾カステラポンポンの口コミ

台湾カステラポンポンは、現在では少し行列が落ち着いたものの、やはり休日になると今も行列が出来るほどの人気店です。

それでは、実際ポンポンの台湾カステラを購入した人はどのような感想を持っているのでしょうか。気になる口コミを調べてみました。

口コミをSNSで調べてみたところ、ポンポンの台湾カステラを実際に食べた方々は「美味しい」というポジティブな口コミが多い印象を受けました。

やはり台湾カステラの特徴的な食感に虜になっている方も多いようです。

また、プレーンの「ポンポン」の他に、生クリームをサンドした「生クリームポンポン」や各店舗限定の台湾カステラが販売されていますので、それぞれの店舗でしか味わえないものを購入する楽しみ方もありますよ。

現在は関西にしか店舗がありませんので、コロナウイルスが少し落ち着いて関西に気軽に行けるようになった時には、関西のお土産としてオススメのスイーツになりそうですね。

まとめ

甘さ控えめでふわふわの台湾カステラ。お家時間が増えてからなかなか外出してゆっくりと美味しい物を食べることが難しい日々が続いていますが、ポンポンのカステラを買ってご自宅でゆったりと幸せな時間を過ごすのもオススメです。

関西圏以外にお住まいの方には、ポンポンのカステラを楽しむことが出来るのは少し先になってしまうと思いますが、色々な商品が展開されていますので、是非一度公式サイトやSNSでポンポンの台湾カステラをチェックしてみてはいかがでしょうか。ポンポンの魅力がきっと伝わってくると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です