ファミマメロンパンアイスはいつまで?売り切れ続出!口コミやカロリーも

2021年3月2日(火)からファミマでメロンパンアイス(オハヨー乳業)が期間限定で発売されます。メロンパン好きもアイス好きも満足できると、毎回販売されるごとに売り切れ続出するほど大人気のメロンパンアイスです。

今回は、ファミマメロンパンアイスの販売期間や口コミにカロリーなどを紹介します!

ファミマメロンパンアイスは価格は?いつまで販売してるの?

ファミマメロンパンアイスは価格

ファミマのメロンパンアイスの価格は、202円(税込218円)です。昨年10月の販売時は200円(税込216円)でしたからちょっぴり値上げしていますね。

ファミマメロンパンアイスの販売期間

販売については、今回も期間限定です。

いつまでというアナウンスは、ファミマからは出ていませんが、毎回数量限定のため、短期間で販売終了となっています。

ファミマメロンパンアイスは再販で毎回売り切れで買えないほど人気!

ファミマのメロンパンアイスは、販売される度に売り切れ続出しています。

実は、2009年の最初の発売時にはさほど反応がよくなかったそうです。

しかし、毎年改良を続けていき、2018年1月の販売時には、3週間で予定数が販売終了となったこともあります。

2019年は2秒に1個のペースで売り上げたこともあります。今回のメロンパンアイス、逃したくないなら発売されたばかりの今がチャンスですよ!

ファミマメロンパンアイスの口コミ

ここではこれまでのメロンパンアイスの口コミを紹介します。

こちらの方は、かじるバターアイスが人気過ぎて売り切れているようです。だから見つからなかったけど、ファミマ限定のメロンパンアイスは見つけたみたいですね。こちらも数量限定なので、見つけたら即ゲットしてください。

かじるバターアイスも美味しいから両方食べたいですよね〜。

このメロンパンアイス、レギュラー化はしないんですかね。本当、レギュラー化を熱望!

お風呂上がりのデザートに!リピートしたくなる美味しさです。

ファミマメロンパンアイスのカロリーと食べ方

ファミマメロンパンアイスのカロリー

ファミマのメロンパンアイスは、メロンパンの食感のクッキーシューに、口溶けが良く、濃厚なカスタードアイスがたっぷり詰め込まれたアイスで、メロンパンを表現した商品です。

それだけに、カロリーはちょっと気になるところですね。

メロンパンアイスのカロリーは1個当たり195キロカロリーです。

比較として、一般的なメロンパン(菓子パン)のカロリーは約400キロカロリー前後(オハヨー乳業調べ)にもなりますので、メロンパンアイスは思いの外、低い?!ですね。

2021年1月にセブンイレブン限定で限定発売された、森永乳業のMOW(モウ) スペシャル ダブルメロン(アイスミルク)は235キロカロリーです。

昔からあるメロン型容器で有名な井村屋のメロンボール(氷菓)は116キロカロリーです。

さすがに氷菓のメロンボールと比べたらカロリーは高いですが、メロンパンアイスのカロリーは、それほど高くない仕上がりになっていますね。

ファミマメロンパンアイスの食べ方

アイスなので、冷凍庫から出してすぐ食べるとコチコチなので、それを少しずつ食べ進めるのが好きという人もいますよね。

筆者のメロンパンアイスの食べ方は、冷凍庫から出して少し時間をおいてから食べることです。

カスタードアイスを少し柔らかくしてから食べるとカスタードの味がさらに濃厚に感じられますよ。

まとめ

寒い時に濃厚なアイスを食べる幸せってなんかいいですよね。もっとも今回紹介したメロンパンアイスはあまりの人気に2020年は10月や6月にまで販売されるようにもなりました。それだけ人気のアイスです。今回の販売も期間数量が限定されています。みんながハマる美味しさを是非逃さないようにしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です