セブンの冷やし中華のカロリーは?マヨネーズはあり?なし?

広告

町で『冷やし中華はじめました』ののぼりを見ると「夏だなぁ」と季節を実感しますよね。

冷たい麺とスープにたくさんの具材がのった日本生まれの冷やし中華ですが、コンビニ弁当でもおなじみです。

今回はコンビニ最大手セブンイレブンの冷やし中華のカロリーやマヨネーズを冷やし中華に有り無しなどについて紹介していきます。

広告

セブンの冷やし中華のカロリー

パスタを除いた麺類だけでも20種類ほどのメニューがあるセブンイレブンですが、冷やし中華も人気です。

自宅で作るとなると、複数の具材をそろえ全て千切りにして、中華麺を茹でる。と暑い夏には少し億劫になりますよね。

セブンイレブンの具材にこだわった、その名も『6種具材を楽しむ冷し中華』がおススメです。

具材

『6種具材を楽しむ冷し中華』の具材はこちらです。

・錦糸玉子

・チャーシュー

・きゅうり

・もやし&きくらげごま油和え

・わかめごま和え

・紅生姜

昨年も具材は6種でしたが、中華くらげが「もやし&きくらげ」に変更になったようです。

カロリー

気になるカロリーですが、あっさりした味にしてはがっつり658Kcalです。

びっくりドンキーのフライドポテトと同じくらいですね。

【6種具材のこだわり冷し中華】

栄養成分

熱量:658kcal

たんぱく質:21.6g

脂質:21.7g

炭水化物:96.3g(糖質:91.9g、食物繊維:4.4g)

食塩相当量:5g

製造地域により若干異なるようなので、正しい栄養成分は商品のラベル表記を確認してくださいね。

セブンの冷やし中華ミニのカロリー

食が細い女性やお子さまや、暑くて食欲がないけど栄養をとらないといけないこの時期にぴったりな
少し少な目のミニサイズもあるんです。ダイエット中でも嬉しいですね。

具材

レギュラーサイズとミニでは具材も少し異なります。

・錦糸玉子
・ハム
・きゅうり
・わかめごま和え
・紅生姜
・ゆで卵

チャーシューがハムに変わり、もやし&きくらげごま油和えがゆで卵と具材が違うので両方食べたいですね。

カロリー

【6種具材を楽しむミニ冷し中華】

栄養成分
熱量:319kcal

たんぱく質:14.0g

脂質:7.1g

炭水化物:51.0g(糖質:48.6g、食物繊維:2.4g)

食塩相当量:3g

カロリーだけでなく糖質も抑えられていて、食事制限している方にもピッタリですね。

広告

セブンの冷やし中華にマヨネーズが!あり?なし?世間の声

セブンイレブンの冷やし中華は2種類のサイズだけではなく、地域によってはマヨネーズあり商品も販売されています。

マヨネーズありがレギュラーサイズとミニサイズ、マヨネーズなしもレギュラーサイズとミニサイズと冷やし中華だけで4種類もあるんです。

具材はマヨ入り、マヨなしとも同じです。

6種具材を楽しむミニ冷し中華(マヨ付)カロリー

【6種具材を楽しむミニ冷し中華(マヨ付)】
栄養成分
熱量:422kcal、たんぱく質:14.4g、脂質:18.3g、炭水化物:51.1g(糖質:48.7g、食物繊維:2.4g)、食塩相当量:3.3g

商品価格

6種具材のこだわり冷し中華       :税込496円
6種具材のこだわりミニ冷し中華     :税込356円
6種具材のこだわり冷し中華(マヨ付)  :税込496円
6種具材のこだわりミニ冷し中華(マヨ付):税込378円

マヨあり、マヨなしどちらが人気あるんでしょう?

冷やし中華にマヨネーズ?と驚く人もいるかもしれないですが、天気予報でおなじみのウェザーニュースが行ったアンケートによると名古屋をはじめとする東海地方にかける派が多いことがわかりました。

冷やし中華にマヨネーズの組み合わせは名古屋のラーメンチェーン店「スガキヤラーメン」から始まったといわれています。

なので東海地方は冷やし中華にマヨネーズ派が多いんですね。

ほかに、Jタウンネットの調査では東北地方でもマヨ派が多く逆に首都圏や北海道、関西から九州地域はありえない派が多いんです。

セブンの冷やし中華の口コミ

マヨ入り、マヨなしと楽しめるセブンイレブンの冷やし中華ですが、どのコンビニでも必ずおいてある商品なので口コミが気になりますね。

中華麺にスープと厳選した6種の具材が合うんですね!

なかなかボリューミーなようなので女性にはミニでも十分かもしれないですね。

やっぱりマヨ付きは地域によるんですね、もしマヨなし地域の方は自宅のマヨネーズで!

毎年少しずつ改良されているんですね!

広告

セブンの冷やし中華のアレンジ法

そのままでも美味しいセブンイレブンの冷やし中華ですが、ちょい足しアレンジでさらにおいしくなります。

追いチャーシュー

もう少しお肉が欲しい人には同じくセブンの「焼き豚の切り落とし」や「サラダチキン」「鶏照り焼き」を追加がおススメです。

マヨネーズに食べるラー油

食べるラー油がなければラー油でも十分です。

ピリッとアクセントがきいて味がしまります。

大根おろし

暑い夏に、おろしでさらにさっぱりと食べられます。

ごぼうサラダ

同じセブンイレブンのごぼうサラダを足すととごぼうのシャキシャキ感とゴマ風味マヨネーズがスープに混ざり絶品です

まとめ

セブンの冷やし中華のカロリーは?マヨネーズはあり?なし?をご紹介しました。

カロリーは、あっさりした味にしてはがっつり658Kcalでした。

これからが夏本番です。夏バテで食欲のないときにさっぱりスープで6種の具材で栄養バランスの整ったセブンイレブンの『6種具材を楽しむ冷し中華』で乗り切ってください。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です