角川武蔵野ミュージアムの混雑状況や所要時間に口コミ評判まとめ!

角川武蔵野ミュージアムは、ところざわサクラタウンと隣接しています。両施設とも人気のスポットです。

2020年の紅白歌合戦で歌手の『YOASOBI(ヨアソビ)』が歌った場所として、人気が出た角川武蔵野ミュージアム。紅白をみて行きたいと思っていた人は多数いると思います。

この記事では、角川武蔵野ミュージアムの混雑状況や所要時間に口コミ評判などをまとめ調べてみました。

角川武蔵野ミュージアムの混雑状況

前述したように、YOASOBIが歌った場所が素敵過ぎて「行ってみたい場所リスト」に入れた人は多いと思い実際に行くとなった時の混雑状況が気になったので事前に調べてみました。

実際に行かれた人によると、

観覧者A

前売り券を購入しているので、お客さんは多いけど、歩けない程ではなかったです。

人数調整はされていると思います。

観覧者B

土曜日でもそこまで混雑を感じず、楽しめましたよ。

角川武蔵野ミュージアムは、前売り券の購入がおすすめです。

当日券も販売されていますが、ちょうどいい時間が買えないとか、土日は完売になる可能性が高いです。

チケット販売の際に、人数調整をされていると思われます。

話題の場所という事もあって、それなりに人は居ると思います。

また、雨の人は混んでたという口コミがありました。

屋内なので、雨の日のデートやお出かけスポットとしては、とっておきの場所かもしれませんね。

角川武蔵野ミュージアムのチケットクーポンや駐車場・見どころはこちらの記事でご紹介しています。

角川武蔵野ミュージアムの所要時間

所要時間を調べてみました。

角川武蔵野ミュージアムは、6種類のチケットがあります。

この記事では、「マンガ・ラノベ図書館」の場合の所要時間を調べてみました。

「マンガ・ラノベ図書館」は、読み放題で、3時間の時間制限付です。

「え?3時間もいられるの!?」

という方と、

「え?たった3時間だけ!?」

という方で、賛否が分かれると思います。

恐らく、ガッツリと本を読む目的でも、3時間じゃ足りないと感じると思います。

なので、何度も足を運びたくなる場所だと思います。

本がたくさんあり過ぎるので、行く前に読みたい本決めていかないと、探す時間がロスになると思います。

色々見ていると、すぐに時間が経ってしまう場所ですね。

また、時間が許せば何時間でもいたい場所だと思います。

本を読むなら1人で行くのもおすすめです!

角川武蔵野ミュージアムの口コミ評判は?

角川武蔵野ミュージアムは隈研吾さんが設計されたことから期待のミュージアムでした。実際行かれた方の口コミや評判を調査してみました。

「アニメ好きにはたまらない場所」「お金持ちだったらこんな家にしたい」など評判は良さそうです。

まとめ

角川武蔵野ミュージアムの混雑状況や所要時間に口コミ評判まとめ!でした。

混雑は、チケット販売で調整されているのか、それほど混んでいるとは感じられないようですね。

所要時間は、「マンガ・ラノベ図書館」の場合は、マックス3時間です。

「マンガ・ラノベ図書館」の他にYOASOBIが歌った場所の「本棚劇場」やチームラボの「どんぐりの森の呼応する生命」に行かれる場合は、1日あっても足りないと感じるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です