ファンファンルーローハン三軒茶屋のメニューや営業時間は?テイクアウトある?

昨今、本場の台湾グルメやスイーツが日本でも美味しく食べることができ人気ですね!台湾グルメで有名な「魯肉飯(ルーローハン)」ですが、その中でも本場台湾に認められたという、魯肉飯専門店 「 帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン) 三軒茶屋」が東京の三軒茶屋に2020年11月にオープンしました。本場のルーローハンが三軒茶屋で食べられるなんて嬉しいですね。

今回は、ファンファンルーローハン三軒茶屋のメニューや営業時間などの基本情報やテイクアウトに口コミなどをご紹介します。

ファンファンルーローハン三軒茶屋のメニューは?

魯肉飯(ルーローハン)とは

その前に、 魯肉飯(ルーローハン) の基本情報です。

魯肉飯(ルーローハン)とは、きざんだ豚バラ肉をお醤油やスパイスでじっくり甘辛く煮込み、ごはんにかけた丼ぶり飯です。台湾では、子供からお年寄りまで親しまれるソウルフードです。

メニュー

現在のメニューはこちらです。

魯肉飯セット(並)
魯肉飯(並サイズ)、滷蛋、週替わりスープ、漬物付き
900円(税抜)
魯肉飯セット(小)
魯肉飯(小サイズ)、滷蛋、週替わりスープ、漬物付き
800円(税抜)
単品魯肉飯
単品の魯肉飯でテイクアウトが可能です。漬物付き
700円(税抜)
単品魯肉飯(小)
台湾夜市で見かける小さいサイズ。お子様にオススメ
600円(税抜)
滷蛋(台湾式煮卵)
台湾式煮卵。テイクアウトも可能です
100円(税抜)
泡菜
キャベツの甘酢漬(蜂蜜使用)

400円(税抜)
涼拌乾絲
押し豆腐のサラダ

400円(税抜)
台湾茶シロップの杏仁豆腐
ふるふるやわらかい杏仁豆腐の台湾茶シロップがけ

430円(税抜)
台湾茶
その時々で提供する茶葉が変わります

400円(税抜)
台湾ビール(金牌)
台湾の定番ビールの330ml小瓶

620円(税抜)
台湾フルーツビール
マンゴー、パイナップル、ライチなど

500円(税抜)
台湾ドリンク
黑松沙士、芭樂、ライチ

350円(税抜)

ファンファンルーローハン三軒茶屋の営業時間や場所は?

帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン) について

2017年4月に、墨田区京島のシェアカフェ halaheluの日曜日担当として間借り営業をしていたのですが、2020年11月に三軒茶屋にお店をオープンしました。 手定休日は月曜日・水曜日です。

当時、通われていた方のSNSを発見しました。こんな感じで営業されていたんですね!

営業時間と定休日

営業時間はこちらです。

【LUNCH】
平日:  12:00~15:00(14:30L.O)

【DINNER】17:00~20:00(19:30L.O


●土・日  12時〜19時 (18:30L.O)

定休日は、 月曜日・水曜日です。

こちらの店舗は、1人で作っているため、一日の提供数に限りがあり、早めに終了することもあります。その場合はご覧のSNSでお知らせがあるそうですので、行かれる前にSNSをチェックしてから行かれると良いですね。

ルーローハン三軒茶屋の場所

住所は、 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1丁目5-17。

最寄りの駅は「三軒茶屋駅」です。徒歩で一番近いルートですと、7分ほどで行けそうですね。

ファンファンルーローハン三軒茶屋はテイクアウトできる?

帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン) はテイクアウトができます!

テイクアウトが出来るメニューはこちらです。

単品魯肉飯
単品の魯肉飯でテイクアウトが可能です。漬物付き

700円(税抜)
滷蛋(台湾式煮卵)
台湾式煮卵。テイクアウトも可能です

100円(税抜)
台湾ドリンク
黑松沙士、芭樂、ライチ

350円(税抜)

ファンファンルーローハン三軒茶屋を訪れた人の口コミ

世の中はコロナウイルス感染で、自粛中なので中々お店に行くことが難しいですが、やっと行けた方の口コミです。 台灣茶も一緒に飲みたくなりました。

まとめ

2020年11月に東京三軒茶屋に魯肉飯専門店 の「 帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン) 三軒茶屋」 はオープンしました。ファンファンルーローハン三軒茶屋のメニューや営業時間の基本情報にテイクアウト情報のご紹介でした。

筆者は台湾グルメ・スイーツが大好きなので、日本にいても本場の味が堪能できるのはとても嬉しいことです。テイクアウトもできるので行かれる前にSNSで確認すると無駄足にならずに済みますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です