ガンダムファクトリー横浜の駐車場やアクセス方法にチケットの購入方法

横浜の山下ふ頭に『18mの実物大ガンダムが動く』という夢を叶えてくれる『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダム ファクトリー ヨコハマ)』が、2020年12月19日(土)10:00 ~2022年3月31日(木) までの期間限定で開催されます。 こちらでは、ガンダムファクトリー横浜の見どころや駐車場やアクセス方法にチケット、当日券の購入方法などをご案内いたします。

ガンダム ファクトリー ヨコハマ とは

ガンダムファクトリーヨコハマは、 “動くガンダム”モビルスーツの起動実験が体験できる展示施設です。ここでしか買えない限定商品を揃えたショップや、横浜ならではのメニューが楽しめるカフェに、定期的なイベントが楽しめるコミュニケーションスペースなどが入った、複合施設となっています。

やはり一番の見どころは、動くガンダムを格納し、メンテナンスワークを行うデッキ「GUNDAM-DOCK」でしょう。

来場者は特別観覧デッキ「GUNDAM-DOCK TOWER」(有料)で、間近で動くガンダムを見ることができるんです!

ここは、15~18mの高さから“動くガンダム”の頭部やボディを間近で見ることが出来る、大迫力の特別観覧スペースになっており、ガンダムファクトリーヨコハマの公式専用アプリ『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA公式アプリ』、及び『GUNDAM FACTORY YOKOHAMAチケット購入専用ウェブページ』での販売となります。

こちらのデッキは、入場料とは別に料金がかかり、再入場はできませんのでご注意ください。

演出スケジュール

平日:終日11:30~19:30まで、毎時、毎時30分
土日祝:終日10:30~19:30まで、毎時、毎時30分

  • 毎時、毎時30分の演出は異なります。
  • ガンダムの通常演出は19:30スタートが最終稼働となります。
  • その他にもシーズンの特別演出もおこなう予定です。

その他にもシーズンの特別演出もおこなう予定ということで、行かれる前にスケジュールの確認をおすすめします。


ガンダムファクトリー横浜チケットの買い方

チケットの購入方法は、「株式会社バンダイナムコエンターテインメント」のサイトより購入可能です。購入には、バンダイナムコIDが必要ですので、お持ちでない方は新規登録後に購入されてください。

ガンダムファクトリーヨコハマのチケットは2種類

ガンダムのチケットは、「入場チケット」「ドックタワー観覧料金」の2種類あります。GUNDAM-DOCK TOWER観覧をご希望の方は「GUNDAM-DOCKTOWER観覧料金」の単体ではご利用いただけませんので、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA入場チケット」と、両方のチケットが必要ですのでご注意ください。

それぞれの料金は以下になります。

ガンダムファクトリーヨコハマの入場料金

大人(13歳以上)………1,650円(税込)
小人(7歳以上12歳以下)…1,100円(税込)

ガンダムドックタワー観覧料金

大人/小人(7歳以上)…3,300円(税込)

ご注意
※6歳以下は大人1名につき3名まで無料
※GUNDAM-DOCK TOWER観覧は入れ替え制となっております。
※観覧時間内に5Fと6Fの入れ替えがあります。
※観覧デッキではスタッフの指示により場所を移動していただきます。
※価格・内容は予告なく変更する場合があります。
※GUNDAM-DOCK TOWER観覧チケットは、当日の各回販売予定数に達していない場合、会場のチケットカウンターでもお買い求めいただけるようになりました。販売の可否は、会場にてご案内しております。

ガンダムファクトリー

ガンダムファクトリーヨコハマのガンダムファクトリー公式サイトから購入可能です。

ガンダムファクトリーヨコハマの販売期間について

2021年4月分の販売スケジュールは、以下の日時での販売になります。

2021年4月1日~15日3月19日10時販売開始
2021年4月16日~30日4月2日10時販売開始

2021年5月分以降のスケジュールは、販売開始時期が決まり次第のお知らせとなっております。

ガンダムファクトリー横浜当日券は買える?

前述の通り、ガンダムファクトリー横浜のチケット購入の販売期間は決まっています。

しかし、急の時間が出来、『横浜に遊びに行こう!』ってなった時に、せっかくなので、ガンダムファクトリーに行きたいですよね。当日券があったら最高ですよね。

ということで、調べてみました。

結論から書くと、 ガンダムファクトリー横浜のチケットは2種類 あり、入場券については、毎日販売されているので買えます。

ただし、ガンダムドックタワー観覧チケットは、

当日でもガンダムファクトリー横浜の公式サイトで、チケットが売り切れていなければ買えます。

ドックタワー観覧のチケットは大変人気ですので、恐らく土日祝日は当日買うことは難しいかもしれませんね。

でも、当日ガンダムファクトリー横浜の公式サイトを確認してみると良いと思います。

ガンダムファクトリー横浜の駐車場とアクセス方法

ガンダムファクトリー横浜に行く方法と駐車場をご案内します。

ガンダムファクトリー横浜の住所は、神奈川県横浜市中区山下町12 鈴江コーポレーション 。地図はこちら↓

車で行く場合の駐車場の場所と電車で行く場合の最寄駅にバスで行く方法をは以下になります。

車で行く場合の駐車場

ガンダムファクトリーヨコハマへ、一番近い駐車場からご案内いたします。

山下ふ頭休日臨時駐車場

こちらの、駐車場が、ガンダムファクトリーヨコハマへ一番近い駐車場です。
ただし、日曜・祝日のみの臨時駐車場になっているのと、営業時間が限られているため、時間の注意が必要です。

Googleマップで調べたところ、徒歩7分と近いですね。

住所〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下ふ頭内
電話番号045 -641 -1428
営業時間10:00~18:00(通常期間)
10:00~17:00(11月~1月)
定休日:毎週:月~土/不定期休日有
料金普通車1時間¥320以降30分毎¥160
バス1時間¥1050以降30分毎¥530
収容台数200 台

山下公園駐車場 一番おすすめの駐車場

こちらが、一番おすすめの駐車場です。
横浜市営の駐車場で、 屋根付きなので雨が降っても楽ですね。
停められる台数がとても多いです。また、障害者手帳をお持ちの方は駐車料金が減免が受けられます。

山下公園やマリンタワー、大さん橋、横浜中華街などの観光地も、徒歩圏内で行けちゃいます。

Googleマップで調べたところ、徒歩9分とこちらも近いですね。

住所神奈川県横浜市中区山下町279
電話番号045-651-3721
収容台数223台
営業時間00:00~24:00
料金平日 00:00~24:00 30分260円 
土日祝 00:00~24:00 30分300円 
 
定休日無休  

どの駐車場も満車で、駐車場難民になりますよね。私もよく経験します。

特に横浜へは車で出かける人が多いので・・・そんな場合は、事前予約ができるサイトがあります。

▶駐車場を探して回る必要なし!akippa(あきっぱ!)から格安の駐車場が予約できますので、確認してみてください。

電車で行く場合

電車の場合は、みなとみらい線の終点「元町・中華街駅」で下車。

Googleマップで調べたところ、駅から徒歩で約12 分(1.0 km) でした。

バスで行く場合 

BAYSIDE BLUE(ベイサイド・ブルー)

横浜市、連節使節バスの「ベイサイドブルー」は、2020年に誕生した連結のバスで、横浜駅からみなとみらい周辺を経由して山下埠頭まで来ることも可能のバスです。

運行開始したばかりの周遊バスなので、バス好きな方はおすすめです!

Googleマップで調べると、『 BAYSIDE BLUE 山下ふ頭バス待合所 』下車、徒歩4分で到着します。

徒歩で行くならバスが一番近いですね!

BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)の路線ルート

BAYSIDE BLUE
ベイサイドブルー

BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)の運賃

 大人小児
(1歳以上12歳未満)
1回乗車現金・ICカード 220円現金・ICカード 110円
みなとぶらりチケット
(横浜ベイエリア1日乗車券)
500円
※「みなとぶらりチケットワイド」
は550円
(市営地下鉄新横浜駅も乗降可能)
250円
※「みなとぶらりチケットワイド」
は280円
(市営地下鉄新横浜駅も乗降可能)
バス1日乗車券
(市営バス全般の1日乗車券)
600円300円

観光周遊バス「あかいくつ」

JR桜木町駅を起点に、港の見える丘公園を折り返す観光スポット周遊バス「あかいくつ」でも行くことが可能です。

観光するのに、あまり歩きたくないけど色々な観光スポットを見たいという方にとてもオススメです!

「あかいくつ」 の運賃

 1回乗車みなとぶらりチケット
(横浜ベイエリア1日乗車券)
バス1日乗車券
(市営バス全線の1日乗車券)
大人現金・ICカード 220円500円
※「みなとぶらりチケットワイド」は550円(市営地下鉄新横浜駅も乗降可能)
600円
小児(1歳以上12歳未満)現金・ICカード 110円250円
※「みなとぶらりチケットワイド」は280円(市営地下鉄新横浜駅も乗降可能)
300円

「あかいくつ」 の運行ルート

あかいくつ

ガンダムファクトリー横浜の楽しみ方

ガンダムファクトリー横浜では動くガンダムを下からや、正面からも食事をしながら楽しむことができます。

また、併設する施設にはカフェやショップ、動くガンダムの仕組みを学べる展示会場など、老若男女に楽しんでいただけるスポットが盛りだくさんです。

ガンダムファクトリー横浜での様々な楽しみ方をご紹介します。

動くガンダムと記念写真を撮る

毎時30分毎に様々な動きを見せるガンダムと一緒に、オリジナル写真撮影が撮れ、見る角度や時間帯によって、いろいろな動くガンダムが楽しめます。

ガンダムファクトリー横浜の最大の魅力のひとつは、実物大の動くガンダムを間近で見られるGUNDUM-DOCK TOWERです。
5階からは動くボディが間近で見れ、6階からは、ガンダムと同じ目線で大迫力の動くガンダムを体感できます。
また、ここでしか見られない、横浜の景色も撮影することができます。

グルメ

ガンダムカフェがおすすめ。

ガンダムファクトリー横浜のカフェやショップグッズをご紹介!

『GUNDAM Café YOKOHAMA Satellite(ガンダムカフェ 横浜サテライト)』では、テラスから動くガンダムがを眺めながら、オリジナルのメニューや横浜とのコラボグルメが楽しめます。

例えば、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAのオリジナルメニューや、横浜ならではのご当地グルメが食べられます。

またガンダムファクトリー限定のグッズも楽しめる、期間限定のカフェです。

こちらのカフェでは、ガンダムカフェ パイロットメンバーズ関連のサービスや、GUNDAM Café YOKOHAMA Satellite以外のガンダムカフェでは、お問合せは受け付けていませんのでご注意ください。

営業時間
平日11:00~20:00 / 土日祝10:00~20:00
(ラストオーダー19:30)
FOOD TRUCK営業時間
平日11:00~19:00 / 土日祝10:00~19:00

※アルコールの販売は19:00までとさせていただきます

※時期によって営業時間を変更する場合がございます

ここでしか買えない商品

ガンダムファクトリー横浜の会場限定オリジナルガンプラを中心に、横浜とのコラボ商品、公式パンフレットや、ここでしか買えないアイテムなど、様々なオリジナル商品が楽しめます。

グッズも大人気のようで、2時間並んで買ったという情報がありました。

また、クレジットカード決済をする場合、JCBカードは使えなったという情報がありました。クレジット決済をされる方はお気を付けください。

重要注意事項!

持ち込み禁止物にご注意ください


・刃物や火薬類および一般的に危険物と呼ばれるもの(模倣品を含む)、他のお客様に危害を加えるおそれのあるもの
・ドローンやラジコン機等
・スケートボードやキックボード等
・酒類  カン、ビン  持参した食べ物
・ペットや動物(補助犬を除く)
・その他、他のお客様のご迷惑となるおそれのあるもの


・あめやガム、小さなお子様のおやつ、食物アレルギーをお持ちの方の飲食物、水筒、ペットボトルは施設内にお持ち込みいただけます。

ガンダムファクトリー横浜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


eighteen + 7 =