シャトレーゼシュークリームの賞味期限やカロリーや実際の口コミを紹介!

和菓子から洋菓子まで、色々な種類の美味しいスイーツがお手頃価格で楽しめるシャトレーゼ。シャトレーゼのスイーツには、隠れた名品もたくさんありますよね。

今日はそんなファンも多いシャトレーゼのスイーツの中で、世代問わず好きな人が多いシュークリームの賞味期限やカロリーに実食レポついてご紹介します!

シャトレーゼシュークリーム消費期限は?

シャトレーゼには様々なスイーツが販売されていますが、その中でも常に人気なのが「シュークリーム」です。シャトレーゼのシュークリームは美味しいと、SNSでもよく話題になっています。

そんなシャトレーゼのシュークリームの消費期限は、基本的には要冷蔵で作った日から3日となっています。生クリームが使われているシュークリームもあるので、そのような商品は買ってきた当日に食べるのがオススメです。いずれにしても、冷蔵庫で3日は日持ちしますが、出来るだけ早めに食べてしまう方が美味しく食べられると思います。

シャトレーゼシュークリームのカロリーは?

美味しい食べ物となると気になるのがカロリーですよね。特に甘いクリームたっぷりのシュークリームのカロリーは気になるところです。

ということで、気になるカロリーを調べてみました。

シャトレーゼのシュークリームの中で長く愛されているのが「ダブルシュークリーム」です。1993年に販売されて以来、時代に合わせて味を変化させてきた商品で、北海道産純生クリームとバニラ香るコクのあるカスタードクリームの二つのクリームを楽しむことが出来るシュークリームです。

こちらの商品のカロリーは1個当たり229kcalです。やはり少々カロリーは高めですね。

ただ、カロリーが気になる方には糖質50%カットのダブルシュークリームも販売されています。こちらは1個当たり200kcalなので、ダイエット中の方のお菓子としてはカロリーが高めではありますが、糖質も8.1gに抑えられているので、カロリーを気にされている方には糖質カットのダブルシュークリームがオススメです。

シャトレーゼシュークリームの値段は?

シャトレーゼのスイーツは、どれもお手頃価格であるという点も魅力的ですよね。お手頃なのでついつい買い過ぎてしまったりもしますが、お手頃なだけでなく美味しいスイーツが揃っているというのは、購入する側としてはとても嬉しいです。

先程もご紹介した、シャトレーゼを代表する洋菓子の一つ「ダブルシュークリーム」は、1個100円(税込108円)です。クリームたっぷりで、卵や生クリームなどの素材にもこだわっているシュークリームとしては、とてもお手頃です。

最近はコンビニでも美味しいデザートも多く展開されていますが、素材までこだわった商品だとどうしても値段は上がっていきます。そこを手に取りやすい価格に抑えているシャトレーゼは、かなり企業努力をされている印象を受けました。

シャトレーゼシュークリームの種類

シャトレーゼのシュークリームの人気の理由の一つに、一種類ではなく数種類展開されているというところにあると思います。シュークリームと一口に言っても、皆さんそれぞれ好みの味やシュー皮、クリームの種類など、食べたいシュークリームがありますよね。シャトレーゼには、一部店舗取り扱いの商品や期間限定商品も含めると、現在5種類のシュークリームが販売されています。

一つずつご紹介していきましょう。

①ダブルシュークリーム

シャトレーゼを代表するシュークリームです。ミルク感たっぷりの北海道産の純生クリームと、契約農家から仕入れる特別飼育卵が使われたコクのあるカスタードクリームが、ダブルクリームのために作られたシュー生地に包まれています。100円とは思えないボリュームたっぷりのシュークリームで大人気です。こちらは、オンライン通販でも購入することが出来ます。

②山梨県産白桃ダブルシュークリーム

桃が美味しい今の季節に楽しむことが出来るのが「山梨県産白桃ダブルシュークリーム」です。さっぱっりとした味わいのホイップ入りカスタードクリームの中には、山梨県産白桃果汁を使用した甘酸っぱい白桃ゼリーがちりばめられています。また、シュー生地もアールグレイ風味になっていて、夏に食べたい爽やかなシュークリームになっています。

こちらは1個100円(税込108円)で、オンライン通販でも購入することが出来ます。シャトレーゼの期間限定シュークリームは毎回大人気なので、気になる方は是非早めに食べてみてください。

③プレミアムカスタードシュークリーム

マダガスカル産バニラの芳醇な風味と卵の味わい深い濃厚なカスタードクリームに、北海道産純生クリームをあわせた、カスタードクリーム好きにはたまらないシュークリームです。こちらはシュー皮にもこだわっていて、北海道産発酵バターを使用して丁寧に焼き上げられた甘味のある味わい深いものになっています。

こちらは1個180円(税込194円)で、店舗限定販売になっています。とてもこだわって作られているシュークリームなので、シュークリーム好きの方は是非試していただきた一品です。

④カスタードクッキーシュー

マダガスカル産バニラの甘い香りと卵の風味をしっかりと感じられるカスタードクリームが、発酵バターの深みのある芳醇な香りのシュー皮で包まれたクッキーシューです。シュー皮とクリームの美味しさにこだわったワンランク上のシュークリームだそうです。クッキーシューは、サクサクとした食感も楽しめるシュークリームですよね。

こちらは1個180円(税込194円)です。取り扱いが一部店舗のみとなっていますので、購入したい方は店舗に取り扱いの有無を確認してみてくださいね。

⑤糖質50%カットのダブルシュークリーム

先程少しご紹介した糖質カットのダブルシュークリーム。新鮮な卵がたっぷりと使われたホイップクリーム入りのカスタードクリームと、軽い食感のホイップクリームのダブルクリームが使われていて、カロリーや糖質も抑えられた身体に優しいシュークリームです。

こちらは1個110円(税込118円)です。通販で注文する場合は、冷凍販売されるため消費期限が発送から30日以上と長めに設定されています。

一番人気はどれ?

シャトレーゼのシュークリームで一番人気なのは、やはり「ダブルシュークリーム」です。洋菓子部門という枠に関わらず、ダブルシュークリームは全体の中でもかなり売れ筋の商品です。

シャトレーゼで何を買うか迷ったら、先ずダブルシュークリームを買えば間違いないと言われている程、大人気の商品です。

シャトレーゼシュークリームの原料は?

人気商品でもある「ダブルシュークリーム」には、次のような原材料が使われています。

牛乳、卵、乳製品、砂糖、小麦粉、植物油脂、

ファストスプレッド(大豆を含む)、乳等を主要原料とする食品、

でん粉、アーモンドプードル、ショートニング、粉末しょうゆ、

デキストリン、食塩、バニラペースト、粉あめ、寒天、

卵加工品/加工でん粉、グリシン、カゼインNa、乳化剤、

トレハロース、膨脹剤、香料、リン酸塩(Na)、安定剤(増粘多糖類)、

調味料(アミノ酸等)

一般的なシュークリームに使われている原材料が使われているかと思いきや、注目すべきは「粉末しょうゆ」が使われているという点だと思います。

以前テレビ番組でシャトレーゼのダブルシュークリームが取り上げられていた時に、有名パティシエの方はこの「粉末しょうゆ」が使われていることでシュークリーム全体の味に違和感があると辛口コメントをされていましたが、確かに言われてみるとしょっぱいかな?というレベルで、私はダブルシュークリームを食べても特に強くしょうゆの味を感じることはありませんでした。プロの方が食べると、きっと味の微妙な違いも分かるんでしょうね。

シャトレーゼシュークリームを食べてみた!口コミ

では、実際シャトレーゼのシュークリームを食べた方々の口コミを見ていきましょう。

比較的皆さん高評価の方が多かった印象ですが、マイナスの評価をされている方もちらほら見かけました。

マイナス評価の方は、特にシュー皮の薄さや粉末しょうゆが使われていることでの微妙な塩気についてコメントされている方が多いように感じました。

シャトレーゼの商品はファンも多く愛されているものが多いので、色々な意見も出てくるのだと思います。個人的にはシュークリームは美味しくてコスパもいい商品なので、手土産にも使えるスイーツだと思っています。

まとめ

シャトレーゼのスイーツはお手頃であるけれど、作り方や素材にもしっかりこだわって作られているものがとても多いんです。

シャトレーゼはSNSでも様々な商品について消費者である我々から味の感想などを求められていて、常にお客様に満足してもらうための商品の改善や開発を進められ、実際それを形にしている企業努力も感じます。シュークリームも今後更に美味しくなっていくんだろうなと期待しています。

高くて美味しいスイーツはたくさんありますが、安くて美味しいスイーツを見つけるのは結構大変です。そんな中、シュークリームをはじめとするシャトレーゼのスイーツは、納得のいく味の商品が多く展開されています。

特にシャトレーゼのシュークリームを食べたことがない方に、是非一度試してみていただきたい一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です